西武文理大学
男子バスケットボール部
Basketball Club Official Site










column.jpg





『同学年チームメートのイメージ調査 ~新4年生~』 vol.2

こんにちは!マネージャーの北澤です。

前回に引き続き、新4年生のインタビューをご覧ください。

内田有祐選手がイメージすると!


黒木将也選手がイメージすると!


平田純一選手がイメージすると!

いかがでしたでしょうか?
新4年生はこのようなメンバーで構成されています。
新4年生はみんな自分自身の考えをもち、部活動・就職活動に対して真剣に取り組んでいます。
次回はマネージャーの小島が新3年生にインタビューを行いますのでお楽しみに!

2015/03/22 マネージャー 北澤萌

『同学年チームメートのイメージ調査 ~新4年生~』 vol.1

こんにちは!マネージャーの北澤です。

今回は、いつも応援してくださる方々に楽しんでいただくために真面目なインタビューをお休みし、
選手の素顔が少し分かってもらえるようなインタビューを行いました!!

キャプテン 田中康佑選手がイメージすると!


副キャプテン 石田吉央選手がイメージすると!


新井達成選手がイメージすると!

いかがでしたでしょうか?
イメージを聞いただけで、人それぞれ表現方法にも個性が表れています。
その点からも選手の性格がわかっていただけたかと思います。
長くなってしまいますので、残りの3人は次回紹介します。お楽しみに!

2015/03/19 マネージャー 北澤萌

2015年の抱負 vol.8

こんにちは、A・マネージャーの山北です。

春休みも残り半分となってきました。
各学年それぞれ自覚を持ち、練習に励んでいます。

今回は春から2年生になる、佐藤結昨選手に豊富と目標をインタビューしてきました!

ss.jpg

「目標としては、上級生になるということで、去年よりもチームに貢献できるよう、日頃の練習から気持ちをつくっていきたい。
また、抱負はそんな中で自分にできることを精一杯出し切ること!」

4月になれば新入生を迎え、更にBUNRI-BEARSは元気付いていくことと思います!
私たちも先輩となり、この一年間積み重ねてきたことを伝えていく立場になります。
もっと自覚と自信を持ち、より良いチームになるよう全員で努めていきたいと思います!

2015/03/10 A・マネージャー 山北 華歩

2015年の抱負 vol.7

こんにちは、A・マネージャーの高尾です。

2015年が始まり、選手の皆さんに「2015年の抱負」をインタビューしてきましたが、
ついに今回と次回で最後となります。

今回は成田航星選手と西村幸起選手にインタビューをしてきました。

k.n.jpgk.n1.jpg
【1年 成田 航星選手】
Q1、2015年の抱負はなんですか?
今までは1年生として先輩方に引っ張ってもらう場面が多かったですが、後輩ができるので、今度は先輩にしてもらっていたことを後輩に還元し尊敬される先輩になりたいです。

Q2、豊富はどのようにすれば達成することができると思いますか?
部活だけではなく、生活面でも新入生の模範となれるよう、出席日数成績向上を意識して学校生活を送り新入生に伝えていければなと考えています。


k.n2.jpgk.n3.jpg
【1年 西村 幸起選手】
Q1、2015年の抱負はなんですか?
2年生になり、後輩ができるのでプレーや生活面などで後輩に尊敬されるような人間になっていきたいです。

Q2、豊富はどのようにすれば達成することができると思いますか?
日々の生活を明るく元気に大学生活をし、挨拶など当たり前の事をしっかり行う事で尊敬される先輩になれると思うので、その点を意識して、取り組んでいきます。

4月から2年生になりますが、インタビューをしていて感じたことは、プレーだけでなく、生活面でもお手本となり新入生たちを引っ張っていかなければならないという自覚が出てきているということでした。

これからの新2年生に期待していきたいと思います!
2015/03/06 A・マネージャー 高尾 弥祐寿

2015年の抱負 vol.6

こんにちは!マネージャーの小島です。

春休みに入り本格的にチームがスタートしました!
新しいメニューや緊張感ある日々の練習からもうすぐシーズンが始まると感じています。
今週も先週に引き続き1年生に今年の目標をインタビューしてきました!

s.s.jpg
【1年生 菅野蒼選手】

チームに入ってから1年が経ち、後輩もできるので先輩としての自覚をもつこと、練習での経験、成果を試合で発揮できるよう、何ごとも力を入れすぎず頑張りたいです。


k.s.jpg
【1年生 佐田啓真選手】

今年の目標は新しく入ってくる1年生に抜かれないよう練習を通してスキルを身に付け、チームに貢献できるようにしたいです。

前回の石坂大樹選手、金子真大選手と同様、後輩ができることで自分の役割やスキルについて考えるきっかけになっているのがわかります。
3月からは少しずつ新入生が練習に参加し始めるので1年生だけでなく、それぞれの学年が刺激を受けると思うので、新しいチームの姿にも期待です!!

来週は最後の1年生インタビューです!お楽しみに!

2015/02/27 マネージャー 小島 早貴

2015年の抱負 vol.5

こんにちは!マネージャーの北澤です。

前回までは3年生、2年生とインタビューしてきました。
今回は新年度から先輩となる1年生に今後の目標についてインタビューしてきました!!

d.i.jpg
【1年生 石坂大樹選手】

まずはトーナメントに向けて練習に集中したいと思います。
そして新人戦では上級生となるので、試合の中でも自分の役割を明確にできるよう練習に取り組み、新入生を引っ張って行けるようにします!


m.k.jpg
【1年生 金子真大選手】

新年度は、より高いレベルのバスケットを学ぶことを目標に取り組んでいきたいと思います。
この目標を達成させるためには、試合に出場する時間を増やすこと、自分から知識をつけていくことが大切だと考えています。
今までに学んだことを活かし、さらに多くの知識と技術を身につけたいと思います。
また、新年度から後輩が出来るので先輩として自覚を持った行動を心掛けたいと思います。

これまで一番下の学年だったこともあり、2人とも上級生になることを意識しているのだと感じました。
後輩たちが入ってきてどう変わっていくのかとても楽しみです。

次回も引き続き、1年生にインタビューしますのでどうぞお楽しみに!

2015/02/18 マネージャー 北澤 萌

2015年の抱負 vol.4

こんにちは!A・マネージャーの山北です。

期末テストも終わり、春季休業に入りました。
来年度に向けてチーム一丸となり練習に励んでいます。

今週も先週に引き続き2年生に2015年の抱負をインタビューしてきました!

k.k.jpg
【2年生 神崎康誠選手】

新年度から3年生になり、また一つ学年が上がり、後輩も増えるのでプレーのみならず、2年間やってきたというキャリアを活かし、後輩へ伝えていきたいです。
また、就職活動があと1年後に控えているのでON・OFFをしっかりと行い、今まで以上に文武両道に努めていきたいです!

k.n.jpg
【2年生 中谷一輝選手】

3年生に上がり、後輩も更に増えるので上級生としての自覚をしっかりと持ち、練習により一層気持ちを入れて取り組んでいきたいです。

私たち1年生も一つ学年が上がり、先輩となります。
各学年今まで積み重ねてきたものを次の代に伝えることができるよう、初心を忘れずこれからも部活と勉強を両立するよう努めていきたいと思います!

今年もBUNRI BEARSへのご応援を宜しくお願いします!!

2015/02/12 A・マネージャー 山北 華歩

2015年の抱負 vol.3

こんにちは!A・マネージャーの高尾です。

年が明けて、早いもので1か月が経ちました。
今は期末試験期間中で、各々が勉強に励んでいます。
今回は、色々な面で1年生を引っ張ってくれた2年生に新年の抱負を伺ってきました。

r.u.jpg
【2年生 上村亮太選手】

私は、1年生と2年生の時に連続でリーグ戦期間中に怪我をしてしまい、自分自身思うような結果の残す事ができませんでした。
今は怪我を治すことに専念し、今年のリーグ戦で復帰できるよう、頑張っていきたいです。


y.s.jpg
【2年生 塩谷嘉基選手】

2年生になり、少しずつ試合にも出られるようになりました。
後輩を引っ張っていく立場になりましたが、プレー面では後輩に助けられてばかりでした。
2015年はプレー面でも、私生活でも後輩の手本となるよう、日々努力していきます。


k.f.jpg
【2年生 藤崎光一郎選手】

新年度から、自分より経験のある後輩達が入ってくるので、負けないようにではなく自分の『大学でのバスケットの経験』というキャリアに自信を持ってメンバー争いに参加し勝てるよう練習していきたいです。

それぞれの新たな1年への熱い思いに、「私も頑張らなくては」と感じました。
入部して1年が経とうとしていますが、昨年の練習や大会での反省点を生かし、BUNRI-BEARSのさらなる飛躍に貢献していきたいです。

2015/02/01 A・マネージャー 高尾 弥祐寿

2015年の抱負 vol.2

こんにちは!A・マネージャーの小島です。
年が明けて授業も練習もスタートしました。現在は毎週月曜にスタッフも含め、チーム全員でマルチテストを行っています。1週間後には期末試験が始まります。チーム練習は一旦オフになり、それぞれが勉強に励みます。選手たちは体がなまらないように各自で自主練習を行ったりして過ごしています!

さて、今回のコラムは前回に引き続きチームを引っ張っていく3年生に、新年の抱負をうかがいました!

m.k.jpg
【3年生 黒木将也選手】

4年生が引退してしまい私たち3年生が最上級生となりました。
今まで以上に自分の役割に責任を持たなければならないし、後輩たちにすこしでも何か残せるようにしっかり取り組んでいきたいと思います。


y.u.jpg
【3年生 内田有佑選手】

「両立」です。
今年は部活動と就職活動の両立を目指したいと思います。
就職活動では自分の目指している夢に向かい努力したいと思います。そのために部活動に参加できずに皆さんには多少迷惑をかけることもありますがそれを補えるように参加出来る日は当たり前ですがその日に出せる力を全て出しきっていきます。


j.h.jpg
【3年生 平田純一選手】

今年が最後の年なので1つ1つの練習から気持ちを入れてプレイしていきたいと思います。
今まで学んできた事を思い返し、自分たちがやってきたことを全て試合に出せるようなバスケットにしていきます。
その為には、悔いが残らないよう日々の練習に取り組み、試合では文理COLORと自分らしさを引き出すようなプレイをしていきたいと思います。
今後ともBUNRI-BEARSの応援を宜しくお願い致します。

最上級生となりチームを引っ張っていくという責任や、1試合1試合に対する想いが伝わってきました。
私たち2・1年も各個人が目標をもち、チーム全体としても目標を再確認して練習に取り組んでいきたいと思います!

2015/01/25 A・マネージャー 小島 早貴

2015年の抱負 vol.1

遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。
マネージャーの北澤です。ご無沙汰しております。
今週からBUNRI-BERASwebサイトも再開させて頂きます。

今回は新年にちなんで、プレイヤーに2015年の抱負を聞いてきました。

y.t_150123.jpg
【キャプテン 田中康佑選手】

今年は3部という去年よりも1つも2つもレベルの上がった相手と戦っていくことになります。
高い目標を持ち、モチベーションを保って練習に取り組みたいと思います。
応援してくださる皆様がまた試合をみたいと思ってもらえるようにチーム全員で全力プレイをしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

y.i_150123.jpg
【副キャプテン 石田吉央選手】

最上級生となるのでどんな時でも責任のある行動をとって行くことです。
最上級生のとる行動はチームにも後輩達にもすごく影響があると思います!
それは先輩達がそうであって、言葉で言われるよりも伝わるものがあり、考えさせたりしてくれました。
なので、先輩達を見習い、自分自身も後輩達に伝えていきたいと思います。
これからも日々精進していきますので応援よろしくお願いします!

t.a_150123.jpg
【3年生 新井達成選手】

新年が明け、チームと共に今年の大会に向けて気持ちを切り替えていこうと思います。
最後の1年間になりますので気を引き締めて役割を果たし、良い結果が出せるように頑張ります。

私たち3年生は最後の年となること、3部に昇格してステップアップしなければならないこと、
それぞれの思いが反映された抱負になっていると思います。
来週もまた3年生に新年の抱負を聞いていきますので楽しみにお待ちください!!

2015/01/23 マネージャー 北澤 萌

2014年の締めくくり!

こんにちは、A・マネージャーの小島です。
2014年12月22日は年内最後の活動日、ということでミーティングと年末恒例の大掃除を行いました。

アリーナや部室、更衣室やトイレ、ハミングバードなど普段から使わせていただいている場所を全員で分担して行いました。

私はアリーナ、部室の担当だったのですが、いつも使うところなのにとても大変でした。部室のバッシュを棚に並べるところから始まり、ボールやハードル、ホワイトボードなど重いものを選手たちが運び出してくれたおかげで普段できないような所まで掃除をして、練習用具も整理することができました。アリーナもモップをかけ、高いところの拭き掃除をしたり、1年間の汚れを落としてきました!

また、他の場所も全員普段から使用させて頂いている感謝の気持ちを込めて真剣に大掃除に取り組んでいました。
皆がお互いに声をかけながら真面目に取り組んでいてとてもいい雰囲気で締めくくれたと思います!

来年は2015年1月13日(火)から練習が再開されます。
全員揃ってスタートを切れるのを楽しみにしています!

そして今年1年、BUNRI-BEARSを応援してくださった皆様、ありがとうございました。
来年もご声援よろしくお願いします!!

2014/12/23 A・マネージャー 小島早貴

第22回 クロスカントリー in SAYAMA2014

こんにちは、A・マネージャーの山北です。

12/14(日)に稲荷山公園で行われた「第22回 クロスカントリー in SAYAMA 2014」に、3年生 新井達成選手と1年生 金子真大選手と私、山北が参加しました。

稲荷山公園内の2kmのコースを男子は3周計6km、女子は2周計4km走りました。クロスカントリーということでコンクリートの上ではなく、土の上でのレースとなり、凹凸道があったり落ち葉や木の枝や石など自然による障害のある道を走りました!
アップダウンも多くあり、同じ距離でもコンクリートの上を走るよりかなりの疲労感がありました。
参加者の多くは小学生、中学生、高校生でした。
また、一般の部では幅広い年代の方々がたくさん参加していました!
レース前のアップ中に同じレースに参加する方に声をかけて頂きました。
こうして地域の行事に参加することで、たくさんの方と関わることが出来、とてもいい経験だと感じました!

レース直後、参加した2人に感想を聞いたところ、「辛かった。」と口を揃えていました(笑)
私たちはBUNRI-BEARSのTシャツを着て参加したところ、沿道から「文理のバスケ部だ~!」なんて声も聞こえて嬉しかったです!

そして、寒い中、3年生 田中康佑選手、石田吉央選手、2年生 小島早貴マネージャー、1年生 成田航星選手が応援に駆け付けて来てくれて、とても嬉しかったです!!

141219_basket.jpg

(左から小島早貴マネージャー、山北、新井達成選手、石田吉央選手、金子真大選手、田中康佑選手、成田航星選手)

今後も、このような地域の行事に積極的に参加し、多くの方々との交流を深め、繋がりを大切にしていきたいと強く感じました!

OFFシーズンであり、さらに来週から冬休みに入りますが、来シーズンに向けて、もう一度目標を明確にし、チーム全員で足並みを揃えていきたいと思います!

これからもBUNRI -BEARSをよろしくお願いします!!

2014/12/17 A・マネージャー 山北華歩

引退を迎えて!vol.4

こんにちは、A・マネージャーの小島です。

あっという間に12月になり1年が終わろうとしています。
チーム内ではすでにトーナメントや新入生の話があがってきて、オフシーズンではあるものの少しずつ準備やトレーニングがはじまっています。

さて、最後のインタビューは創部から、今年の3部昇格までチームやプレイヤーを支えてきてくれたスタッフの松本遼太さん南郷仁美さんにお願いしました!!

r.m.jpg
学生コーチ 松本遼太さん

Q,4年間の集大成、リーグ戦を終えての感想をお願いします。
リーグ戦を終えて、3部昇格という目標を達成できたことは素直にうれしいです。
ただ、正直3部というステージを経験してから引退したかったという悔しさもありますね。
ここまで来るのに時間がかかり過ぎちゃいました。

Q,スタッフとして選手やチームを支えてきて大変だったこと、嬉しかったことを教えてください。
他のスタッフとどうやってチームをまとめていったり、サポートしていくかということが大変でした。スタッフ間で衝突があったり、スタッフとプレイヤー間で衝突があったり(主に僕とですが…。)、やり方などで意見の食い違いがあった時は、どうすればうまくいくのか悩みましたね。ただ、みんなチームを思ってのことだったので、話し合って解決できたことは多かったと思います。
他にもたくさん大変だったことや苦労したことはありますが、その経験があったからこそ、BUNRI-BEARS4部昇格、3部昇格とできたことがなにより嬉しかったです。チームが勝つことには、スタッフも大きく影響していると思うので、そういった点では僕が他のスタッフと行ってきたことは間違ってなかったな、という実感にもなりました。

Q,これからのBUNRI-BEARS、応援して下さっている方に一言お願いします!
3部という新たなステージでの挑戦は、今まで以上に体格や技術で苦戦すると思います。
ですが、BUNRI-BEARSには他のチームには負けないチームワークがあると思います。仲間を大切にし、チーム一丸となって、3部でのバスケットボールを楽しんでください!
BUNRI-BEARSは来年ようやく創部5年目を迎える、歴史の浅いチームですが、これからたくさんの歴史を創っていくチームでもあります。まだ少ないかもしれませんが、チームのファンの皆さんの応援が、BUNRI-BEARSには欠かせませんので、これまで以上に熱い応援をよろしくお願い致します。


h.n.jpg
マネージャー 南郷仁美さん

Q,4年間の集大成、リーグ戦を終えての感想をお願いします。
4年間、今となってはあっという間だったと感じています。
私たちが1年生の頃から目標としていた3部昇格を達成できて本当に嬉しく思っています。
私も一緒に試合出たかのように喜んでしまいました。
バスケ部にいた4年間は、楽しいこと、辛いこと沢山ありましたが、人として成長させてくれる場所でした。引退した今でも、改めて感じます!
本当にバスケ部のマネージャーになって良かったと思いました。

Q,スタッフとして選手やチームを支えてきて大変だったこと、嬉しかったことを教えてください。
大変なことは、正直沢山ありました。辞めたいと思ったこともありました。
でも、そうやって辛いことがあっても、話を聞いてくれる選手やスタッフがいました。なので、今まで頑張ってこれました。
今となっては大変だったことなんて忘れてしまうほど、楽しかったことばっかり覚えています!

Q,これからのBUNRI-BEARS、応援して下さっている方に一言お願いします!
これからもっと練習が厳しくなると思いますが頑張って下さい。応援しています。
そしてinterviewをご覧になっている皆様、今まで本当にありがとうございました。いつもなら選手が主役ですが、今回は私たちですみません。
これからも、このinterviewをもっといいものにできるようスタッフが頑張っていくと思います!!
ですので、ぜひご覧ください。よろしくお願い致します。

私たちスタッフもプレイヤーも松本遼太さん南郷仁美さんには本当にお世話になりました。
大変なときも明るく励ましてくださったり、時には厳しく指導してくださり、たくさん相談にも乗っていただいたおかげで今、こうして頑張ることができています。

4年生の先輩方が“1”から築いてきたこのBUNRI-BEARSを今後、さらに盛り上げ、3部という新しいステージで結果を残せるよう選手、スタッフ共に頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

来週からはまたチームの様子をコラム、インタビュー形式でお伝えしていきます!

2014/12/06 A・マネージャー 小島早貴

引退を迎えて!vol.3

こんにちは、A・マネージャーの山北です。

後期も折り返しを迎えました。
チームでは基礎練習、自主練習、ミーティングと、徐々に来シーズンに標準を合わせた活動しています!
今週も、BUNRI BEARSを創り上げてきてくれた4年生の小林亨選手にお話を伺いました!
t.k.jpg
小林亨選手

Q1 4年間の部活動を終えて、感想をお願いします。
自分達が一年生の時にバスケットボール部が創部され、一期生として活動していました。
アリーナにはリングも片方無い状態で大会にも臨んだ経験もありました。
全ての運営をプレーヤーとスタッフでやっていきましたが最初は右も左もわからないまま行っていました。
年々人数も増えていき3年目にしてやっと部活動として活動できていたのではないのかと思います。
2年目には4部昇格、4年目には3部昇格できたことはとても大きな目標を成し遂げることができた気がします。
こうして年々意識を高くもってバスケに集中し、最後に3部昇格できたので悔いのない4年間でした。

Q2 部活を通して得たことはありますか?
4年間バスケットをやり、得たものは達成感です。2年目に4部昇格した時も嬉しかったですが、1年生の時から最終的には3部目標に部活動をやっていたので、最後のリーグ戦で3部に上がれたこと!これが一番の思い出であり、達成感でもあります。そのため、4年間部活動を行い、とても満足のできるものとなり大きな財産でもあります!

Q3 得たことを今後、どう活かしていきたいですか?
来年4月から社会人1年目となりますが、部活動も一期生として頑張って来たので、明確な目標をもち、それを達成するために一つ一つクリアしていき、社会に出ても活躍していきたいと思います!

小林亨選手、ありがとうございました。

今、私たちがこうしてBUNRI-BEARSとして活動出来ているのも、4年生がチームを支え、築き上げてきてくれたからです。
4年生あってこそのBUNRI-BEARSです。4年生の頼もしい後ろ姿、そして感謝の気持ちを忘れず、これからもチーム一丸となって、日々努力していきます!

今後もBUNRI BEARSの応援をよろしくお願いします!

2014/11/30 A・マネージャー 山北華歩

引退を迎えて!vol.2

こんにちは、A・マネージャーの高尾です。

リーグ戦も終わり、チームでは基礎練習中心の練習に力を入れています。
また、各人で今シーズンを終えての反省を改善するため自主練習に励んでいます。
今週も先週に引き続き、リーグ戦を終え、引退となった4年生にインタビューしてきました。

今週は髙橋凱選手です。

g.t.jpg
髙橋凱選手

Q1 4年間の部活動を終えて、感想をお願いします。
4年間は長いようであっとゆう間に過ぎた気がします。学年が上がるごとに責任感がつき、3年生で3部昇格できなかったときは「準備」「思い入れ」の大切さを実感しました。4年生になり、あまり部活に参加できなくなりましたが、時折行くと皆暖かく迎えてくれ、人との繋がりは大切だと思いました。皆とプレーしていて楽しかったです!ありがとうございました!

Q2 部活を通して得たことはありますか?
事前に準備すること、連絡することの大切さ。何事にも感謝の気持ちを忘れないようにしたい。

Q3 得たことを今後、どう活かしていきたいですか?
社会人として、色々な場面で必要になってくるものなので上手く活用し、今後の生活に生かして行きたいと思います。

ありがとうございました。

約半年と短い間でしたが、私は先輩方から多くのことを学び、改めて先輩方の存在の大きさを実感しました。
新チームがスタートしましたが、より良いBUNRI-BEARSになるよう、精一杯サポートしていきます。

2014/11/24 A・マネージャー 高尾弥祐寿

引退を迎えて!

こんにちは、マネージャーの北澤です。

長い間お待たせいたしました。インタビューを再開させていただきます!!
今回は、リーグ戦を終えて引退となった4年生にインタビューして参りました。
創部からキャプテンとしてチームを引っ張ってきてくれた熊坂兼選手です。

k.k.jpg
熊坂兼選手

Q,リーグ戦を終えたことを踏まえて、これまでの4年間の感想をお願いします。
大学の部活では、個人的(チームポリシーにもありますが)に社会人基礎力の獲得を1番メインに掲げて活動をしてきました。
組織の在り方、組織の一員としての在り方を、練習や外部活動を通じて学ぶことが出来ました。
また、「どうせやるなら全力でやる」、「ONとOFFの切り替え」をモットーにバスケットボール、さらに学生活動に力を注ぎました。
今年1年は、「4部リーグ優勝、3部昇格」という具体的な目標を掲げて活動してきました。
バスケットボールを通してチームとしての「3部昇格」という目標を達成することが出来、充実感や達成感を味わうことが出来ました。

Q,この先、部活動での経験をどのように生かしていきますか?
来年は社会人1年目ということで、またからのスタートになります。
学生活動、部活動を通じて学んだこと、培った力を活かして、《仕事を自分の売り》にできるように頑張りたいと思います。

t.m.jpg
松本拓也選手

Q,リーグ戦を終えたことを踏まえて、これまでの4年間の感想をお願いします。
1番大変だったときは、1年生のときです。1年目は、部活動として発足したばかりで、自分たちで部内のルールなどを決めました。
先輩もいなくて、1年生だけでチームを作っていくことはとても難しいことで、意見が対立して辞めていく人もいました。そんな中で残ったのが今の4年生です。0からのスタートだった1年目を終え、2年目、3年目と、後輩たちと頑張ってきましたが、やはり今のBUNRI-BEARSがあるのは4年生が作り上げてきたものがあるからだと思います。様々な困難を乗り越えてきたからこそ、最後のリーグ戦は特に想いが強く、3部昇格をして終わりたい!という想いがありました。チーム一丸となって3部昇格が出来たということは、大きな自信になりました。4年間頑張ってきて良かったと感じた瞬間です。
このような貴重な経験が出来たことは、大きな財産です。

Q,この先、部活動での経験をどのように生かしていきますか?
社会へ出ても、この大きな財産が自信につながると思います。
さらに大学4年間の部活動での経験、知恵、学んだことを活かし、頑張って行こうと思います。

先輩方ありがとうございました。
部活動を一から作り上げてきた先輩方の経験は素晴らしいものだと、改めて実感しました。

来週は、小林亨選手高橋凱選手にインタビューします!お楽しみに!!!


2014/11/18 マネージャー 北澤萌

4年生のリーグ戦への思い vol.2

こんにちは、A・マネージャーの高尾です。

今回は9/6(土)より始まった第90回関東大学バスケットボールリーグ戦について4年生の意気込みを伺いました!
最後のリーグ戦ということもあり、1番大きな目標に「3部昇格」を掲げ「悔いを残したくない」「やり切りたい」そして、「笑顔で引退したい」と強い思いを話してくださいました。

創部4年目を迎えたBUNRI-BEARSをこのような形まで創り上げてくれたのは、4年生の皆さんです。

140918_basket.jpg

決して恵まれた環境ではなかった、他大学は4年生が多い中、1.2年生のチームで戦わなくてはならなかった。
多くのハンデを負いながらも精一杯戦い抜いたからこそ果たした「5部全勝優勝、4部昇格」
昨年は達成できなかった「3部昇格」
だからこそ、今年こそはという思いが一層強いと語ってくれました。

今年度のBUNRI-BEARSの初戦は明治学院大学さんとでしたが、
BUNRI-BEARS ●52-65○ 明治学院大学
で敗退してしまいました。
※詳しくはreportに掲載してありますので、そちらをご覧ください。

今回の試合で出た課題は次の試合には残さず、最後まで修正しチーム一丸となって、今年こそは絶対に3部昇格という目標を達成します!!

私にとっては初めてのリーグ戦ですが、初戦はまだなにもわからず先輩に聞きっぱなしといった状態だったので、次戦からは自からの行動を心がけ、チームの役に立てるようにしていきたいです。

応援よろしくお願いいたします。

2014/9/10 A・マネージャー 高尾弥祐寿

4年生のリーグ戦への思い vol.1

こんにちは、A・マネージャーの渡邉です。

今回のインタビューは学生コーチ、マネージャーを含む5人の4年生の皆さんに今までのリーグ戦を振り返ってもらいました!

140902basket.jpg

Q.今までのリーグ戦の中で思い出に残っている試合はありますか?
松本(拓):やっぱ2年のときでしょ!4部昇格したときね!
小林:全勝したしね!嬉しかったね!
松本(遼):俺なんだかんだ1年のときかな
熊坂:色々作り立てで大変だったね!

Q.1年生の時の部員は何人でしたか?
松本(遼):プレイヤー9人で、スタッフは3人でやっていました。

Q.なにが大変でしたか?
松本(遼):先輩がいないから右も左も分からなかったから、試行錯誤しながらやっていたことです。
集合時間に遅れてくる人もいたし、バッシュを忘れてくる人もいたし、風邪ひきながらプレーした人もいたね。
小林:試合中捻挫しても出っぱなしで頑張った人もいたしね!(熊坂を見つめる)
松本(拓):バイトで来ないやつもいたしな
南郷:結局来たけどね!たくや!
松本(遼):とにかくばらばらだったね!

Q.その状況をどのようにしてまとめていきましたか?
松本(遼):チームでルールを決めてみんなで守ることやミーティングをして意思疎通を図った。
だから今残っている4年生メンバーは考え方も分かってくれているし、意見してくれるから頼もしいです。

ありがとうございました。
特に1.2年生時のリーグ戦の思い出を語っていただきました!
次回はこの続きでリーグ戦の意気込みについてインタビューしたものを記事にしていきます。

私は4年生の先輩たちの1.2年生の頃の話を聞くのは初めてでした。
考えられないくらい多くの不安失敗の経験があったからこそ、今の4年生はとっても頼りがいがあります。
4年生との残り少ない時間を大切にしていきたいです!


2014/8/31 A・マネージャー 渡邉緩乃

2014年サマーキャンプ

こんにちは、A・マネージャーの小島です。

8/12~8/15に文理高校主催のサマーキャンプにBUNRI-BEARSも参加させていただきました。
サマーキャンプでは文理高校をはじめとする、県内外の高校が参加されました。
そこで今回のインタビューではサマーキャンプを大学生として初めて経験した1年生へのインタビューです!!










この時期は例年暑さが厳しくなり、連日の試合で体力面、精神面ともに大変になっていきますが、こういう機会で普段の練習では気づけないことを知るチャンスだと思います。サマーキャンプを終えたということで終わりにするのではなく、今回それぞれに次の目標が見つかったと思うのでそれに向けてまた練習に取り組んでいってほしいと思います!

リーグ戦まであと少しです。
プレイヤーもスタッフも同じ目標に向かって気持ちを一つにしてがんばっていきます!

2014/8/25 A・マネージャー 小島早貴

オープンキャンパス バスケットボールクリニック

こんにちは、マネージャーの南郷です。

今回は、8/2(土)に本学のオープンキャンパスで行われたバスケットボールクリニックの模様を報告したいと思います。

猛暑の中でのクリニックでしたが、少しでも皆さんにBUNRI-BEARSを知ってもらえた機会だと感じています。
高校生の皆さん、並びに保護者の方々ご参加いただき本当に有難うございました。

140811basket.jpg140811basket1.jpg

そして8/20(水)のオープンキャンパスでは、加藤三彦先生による体験授業が行われます。
私たちスタッフ、プレイヤーも数名参加しますので、バスケットボール以外の西武文理大学を見に来ませんか?ぜひお待ちしています!!

2014/8/11 マネージャー 南郷仁美

リーグ戦に向けて!

こんにちは、A・マネージャーの山北です。

前期授業を終え、夏季休業に入りました!
テスト期間などもあり少し時間が空いてしまい申し訳ありません。今週からまたインタビューを再開したいと思います。

夏季休業中はリーグ戦に向けてのラストスパートとなります。
BUNRI-BEARSにとって、とても大切な時期へと差し掛かってきました。
今週のインタビューは「リーグ戦に向けての意気込み」などについて選手にインタビューしてきました。

今回は、【左:成田航星選手(1年)】と【右:佐田啓真選手(1年)】です!

140805basket.jpg140805basket1.jpg

Q.トーナメント・新人戦を終えての感想をお願いします!
成田選手:試合に出るチャンスは少なかったですが、間近でレベルの高いバスケットを見ることができ、とても勉強になりました!
佐田選手:試合に出場し緊張してしまい、全く点数に絡むことができませんでした。新人戦は得点数は少なかったけど、少しチームに貢献できたと思います。本戦では出番がないことから、自分の実力がまだ足りないからだと感じ、悔しかったです。この悔しさを忘れず、自分がやるべき事などを理解し今後の練習に励んでいきたいと思います。

Q.リーグ戦への意気込みを!
成田選手:リーグ戦ではチームの力になれるように、日々の練習の一つ一つを大切に、一生懸命に取り組んでいき、チームに貢献したいです。
佐田選手:リーグ戦では、トーナメント・新人戦でできなかった事を改善し、少しでも長くコートに立てるように自己の課題を一つひとつクリアしていき、チームに貢献したいです!

Q. それでは、最後に夏休みの練習に対しての自身の課題をお願いします!!
成田選手:基礎体力の向上・ファンダメンタルを徹底的に鍛え直し、しっかりとした土台を作り、万全の状態でリーグ戦に挑みたいです!
佐田選手:体力がない事がネックなのと、まだまだ自分の役割を確立できていないので体力をつけ、リバウンドとゴール下の技術を磨き上げ、頼られるような存在になれるよう日々精進し練習に励んでいきたいです。

成田航星選手佐田啓真選手、ありがとうございました!

これからの活躍がとても楽しみですね。

リーグ戦まであと1ヶ月です。
プレイヤー・スタッフ含め、BUNRI-BEARSを出し今年度のリーグ戦に向け練習に取り組んでいきます。
今後とも、BUNRI-BEARSの応援をよろしくお願いいたします!

2014/8/4 A・マネージャー 山北華歩

トーナメント・新人戦を終えて!インタビュー③

こんにちは、A・マネージャーの高尾です。

先週に引き続きトーナメント・新人戦についてインタビューしてきました。
今回はトーナメントで活躍をみせた新井達成選手(3年)と新人戦で活躍をみせた石坂大樹選手(1年)です。

【新井達成選手(3年)】
140723basket.jpg

Qトーナメントを終えての感想・反省は?
トーナメントを終えて、思ったことは「練習でやっている事を試合で活用しきれていない」と思いました。
実際試合中、自分の動きはぎこちなくなる場面がありました。
普段の練習で動きをどうすればゲームの中で反映することができるのかを考えるのが一番の課題だと思います。
特にオフェンスの攻め方、センターとしての点の取り方を理解し、それが実践できる体力づくりが必要だと感じました。
リーグ戦に向けて試合での緊張感を普段から意識していこうと思います。

Q後輩の新人戦を見ての感想は?
新人戦をコートの外から見ていて、普段一緒に練習をしている後輩たちの動きが新鮮に感じました。
コートから距離を置いて眺めてみるとポジションごとの役割がわかりやすく、特にリバウンドポジションの重要さが伝わってきました。
チームメイトの試合を広い視野で見ることができたのは自分のモチベーションアップにもなったと思います。
新チームでの大会は初めてということなので、どことなく緊張は伝わってきました。
前半のスコアが低い部分はトーナメントの時と共通する部分があるので、得点につながるプレーの確立がチーム全体として目標の一つになったと思います。


【石坂大樹選手(1年)】
140723basket1.jpg

Qトーナメントを終えての感想・反省は?
トーナメントでは、試合に出場する機会がありませんでした。
しかし、試合に出なくても役割があったはずなので、自分の役割を見つけ、何かで貢献できればよかったです。
今後は自分の役割を明確にしてリーグ戦は少しでもチームに貢献したです。

Q初めての新人戦でしたが、感想・反省は?
新人戦では、試合中にコミュニケーションがとれなく、練習で行っているセットプレーを生かすことができませんでした。
トーナメントでは自分の役割を見つけられませんでした。
しかし、新人戦ではシュートを決めるべきところで決めることができ、自分の役割をみつけることができました。
いざとなった時に上級生に頼りすぎていた面があったので、学年関係なく積極的にプレーしていこうと思います。


私自身も初めてのトーナメント・新人戦でしたが、会場の広さ、観客の多さなど、いろいろな場面で高校のバスケットボールとの違いを見せつけられ、改めて大学のバスケットボールの凄さを感じました。
9月からはリーグ戦も始まります。少しでもチームに貢献できるように日々の練習にも力を入れていきたいです。
今後もBUNRI-BEARSをよろしくお願い致します。

2014/07/20 A・マネージャー 高尾弥祐寿

3・4部オールスター戦

こんにちは、マネージャーの北澤です。

今回は、先週7/6(日)に開催された三菱電機カップ関東大学バスケットボール連盟創立90周年記念試合で行われた3・4部オールスター戦を終えて、1・2・3年生のプレイヤーにインタビューしてきました。

初めに、4部オールスターチームの一員として実際に試合に出場した、田中康佑選手(3年)からのコメントです。
140715basket.jpg

次に、藤崎光一郎選手(2年)からのコメントです。
140715basket1.jpg

最後に、菅野蒼選手(1年)からのコメントです。
140715basket2.jpg

プレイヤーもそれぞれ実際に経験したり、見学したりして自分自身の成長に繋げていると思います。
私も、4部オールスターチームの一員となりとても良い経験をさせて頂きました。
この経験も活かし、さらに良いチームにしていきますので、今後ともBUNRI-BERASをよろしくお願い致します!

2014/07/13 マネージャー 北澤萌

トーナメント・新人戦を終えて!インタビュー②

こんにちは、A・マネージャーの渡邉です。

今週も先週に引き続きトーナメント・新人戦についてのインタビューを行いました。
今回は副部長である熊坂兼選手(4年)石田吉央選手(3年)の2人にマイクを向けてみました!

140708basket.jpg
(左)熊坂兼選手
(右)石田吉央選手

Q.熊坂選手は最後のトーナメントでしたが、どうでしたか?
熊坂選手:また来年に繋がる試合になった!
石田選手:なんで他人事なんですか!
熊坂選手:また来年頑張ってほしい!

Q.石田選手は試合に出た側としてはどうでした?
石田選手:勝ちきれなかった試合だから悔しい思いしたので、リーグ戦にも来年度にも繋げたいです!

Q.次に新人戦、新人戦1・2年生チームは客観的に見てどうでしたか?
熊坂選手:試合以外のことでもミスとか多かったから、自分達もまたリーグ戦に向けて気をつけなきゃいけないと感じました。
石田選手:自分達のためにもなりました!
熊坂選手:いろいろ勉強になりました!他のチームの状況も分かったし、まだまだこれから!
石田選手:そうですね、まだまだこれからですね!

Q.最後にリーグ戦に向けて一言お願いします。
熊坂選手:一日一日本気でやるバスケが最後になってくるので悔い残さないように一日一日大事にしたいです!一日一笑!
石田選手:4年生が最後になるので4部優勝して終わりたいですね!
そのために日々の練習で役割を果たせるように努力するのみです!勝つために俺はやります!チームプレーです!!!

熊坂選手も石田選手も前向きな思いを語ってくれました。
4年生最後の年となるので、私たちも先輩たちとの時間を大切に過ごしていきたいと改めて感じました!

P.S.
こんにちは。学生コーチの溝呂木です。
先週に引き続きプレイヤーにイタンビューを行っています。
今後もプレイヤーにインタビューをしていきたいと思っております。
今月よりスタッフコラムのタイトルを「column」から「interview」に変更しました。
このinterviewを通してBUNRI-BEARSの素顔を紹介していきますので引き続きご覧ください。

2014/07/05 A・マネージャー 渡邊緩乃

トーナメント・新人戦を終えて!インタビュー①

こんにちは、マネージャーの小島です。

5月からトーナメント・新人戦と続き、その反省も踏まえたチーム全体のミーティングも終え一区切りつきました。
それぞれの大会についてキャプテンにインタビューしました!

【田中康佑選手(キャプテン 3年)】

140703basket.jpg140703basket1.jpg

Q.トーナメントを終えての感想・反省は?
トーナメントは僕たちにとって勝負の年という気持ちを持って練習してきました。
東洋大学さんに負けてしまい、それぞれ個人が通用しなかったものはたくさんだと思います。
しかしチームとしては戦えました。
だからこそ勝たなければならないと強く感じました。
それはそういった練習をずっとしてきたからです。
本当の強さとはあのようなゲームをものにすることだと学びました。
どんなゲームでも勝てるチーム作りをこれからみんなでしていきたいです。

Q.後輩の新人戦を観ての感想は?
新人戦を見て自分たちの頃と比べて見ることは多かったです。
もっとこうすればよくなるっていうものはたくさんありましたが、僕たち先輩が伝えきれてないことだと思います。
しかし僕達は大学生です。
常に疑問を持って練習してたくさんアドバイスを求めてきてほしいと思ったのが率直な感想です。
この新人戦が一人一人のモチベーションに変わっていき、チームがどんどんよくなっていくように僕達も一生懸命練習していきたいと思います。

【新井大騎選手(新人戦キャプテン 2年)】
140703basket2.jpg140703basket3.jpg

Q. 新人戦を終えての感想・反省は?
一つの目標としていた、「本戦出場」を果たすことができたのは嬉しく思います。
しかし本戦では、3部のチームとの差を感じさせられ、個人としても改めて力の無さを痛感しました。
その半面で、リーグ戦に向けて、個人として取り組むべき課題を明確にすることができたと感じています。
リーグ戦まで少し期間があるので、この敗戦で得た課題をクリアすべく練習に励んでいきたいと考えています。

トーナメントも新人戦も、2部や3部のチームと戦う機会がありましたが、結果はどちらも悔しさが残りました。
選手がこの試合を通して得たものがあったり、課題が見つかったように、私たちスタッフもスタッフ全体としてや個人としての課題が見えてきました。

9月上旬からリーグ戦が始まります。
チームの誰もが3部昇格という気持ちは昨年以上に強いと思います。
今回の結果も次に繋げるためにプレイヤー、スタッフともにチーム全体が成長していけるよう日々の練習に取り組んで行きたいと思います!

今後ともBUNRI-BEARSの応援よろしくお願いします。

2014/07/02 A・マネージャー 小島 早貴

三菱電機カップ関東大学バスケットボール連盟からのお知らせ

こんにちは、学生コーチの溝呂木です!

この度、三菱電機カップ関東大学バスケットボール連盟創立90周年記念試合が7/5.6に行われます。
詳しい情報は下記の通りです。

【日程】
7月5日(土) 13:00 TIP OFF
5部オールスター戦 10:00 TIP OFF
7月6日(日) 13:00 TIP OFF(BSフジ生中継)
3,4部オールスター戦 10:00 TIP OFF

【会場】
国立代々木競技場第二体育館

また、3,4部オールスター戦にBUNRI-BEARSから1名のプレイヤー3名のスタッフが4部オールスターチームに選出されました。
【プレイヤー】
田中 康佑 3年
【スタッフ(学生コーチ)】
松本 遼太 4年
【スタッフ(マネージャー)】
北澤 萌 3年
溝呂木達也 3年

今回、以上の4名はBUNRI-BEARSを代表して参加致します。
またとない機会を大切にし、良い経験に繋げられるように頑張って務めていきたいと思います。


2014/06/24 学生コーチ 溝呂木達也

トーナメント・新人戦を終えて

こんにちは、マネージャーの南郷です!

先日、第54回関東大学バスケットボール新人戦が終了しました。
前回のコラムで報告した通りBUNRI-BEARSの結果は本戦初戦敗退という形で新人戦を終えました。

新人戦では各々が自分の課題を見つける事が出来たと思います。

140624_basket.jpg140624_basket1.jpg
*詳しい試合内容については、reportに掲載させていただきます。
今回のトーナメント・新人戦でもたくさんの方々が応援に来てくれました。
本当に有難うございます。

そこで、トーナメント・新人戦が終わって全体でミーティングを行いました。
テーマは[チームで目指す方向性の再確認]
BUNRI-BEARSの現状は果たしていい状態なのか?
チームのStrong point(強み)Week point(弱み)はどのようなところか?
トーナメント・新人戦の敗因をしっかり見つめ直し、これからのチームはどうあるべきか?
再確認する機会を作りました。
当たり前のことではありますが、チームにとってプラスの面は継続に。
マイナスな面は、プラスに変える。
一人ひとりがチームに責任を持ち、努力を続ける。
プレイの話はせずに、チームとしての在り方を考える時間にしました。
体育館だけでなく教室でも練習になりますね。

140624_basket2.jpg
これからリーグ戦に向け、BUNRI-BEARS[3部昇格]の目標をもって頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いします。

2014/06/22 マネージャー 南郷 仁美

新人戦 試合結果vol.2

こんにちは、マネージャーの北澤です!

今週も、第54回関東大学バスケットボール新人戦の様子についてお伝えしたいと思います!

6月14日(土)の予選二回戦は対戦相手が棄権したために不戦勝となりました。
そのため、翌日の試合に備え練習を行ったあと、スカウティングのため1,2年生は試合会場へ向かいました。
初めての対応に戸惑いましたが、良い経験を積むことが出来たと思います。

6月15日(日)の予選決勝戦vs帝京平成大学。
お互いに探り合いのような試合展開となり、67-63とかなり接戦となりました。
途中4点差まで詰められましたが、勝利して今年も本戦に出場することが出来ました。

6月16日(月) 本戦初戦vs東京経済大学。
前半は相手の勢いに圧倒され、シュートがなかなか決まらず、第1ピリオドも第2ピリオドも得点は一桁という結果に、このまま負けてしまうのかと思いました。
しかし後半、#14菅野のアシストによる#21石坂の3Pシュートから流れが変わり、一気に巻き返しました。
応援の盛り上がりも最高潮でしたが、力及ばず59-64で敗退しました。
今回、1,2年生の大会ではありますが、3年の私もベンチに入りました。
ベンチにいたからか私もみんなと戦っていたので、1,2年生主体ということに違和感はありませんでした。
今回の大会でプレイヤーもスタッフも少しは成長できたのではないかと思います。
負けたことはとても悔しいです。
応援してくれていたみんなが同じ気持ちだと思います。
しかし、負けから学ぶ事もたくさんあるので、この悔しさからチーム全体がもっともっと成長できるといいです!

応援していただき本当にありがとうございました!!
また、リーグ戦に向け初心に戻り頑張っていくので応援よろしくお願い致します。

2014/06/20 マネージャー 北澤 萌

新人戦 試合結果vol.1

こんにちは、A.マネージャーの渡邉です!

梅雨の季節に入り、雨が降り続いていますね。
季節の変わり目で気温の変化が激しいので、体調管理には十分気を付けて過ごしていきたいと思います。

さて、今回のコラムからは第54回関東大学バスケットボール新人戦の試合結果についてお伝えしていきます。

BUNRI-BEARSは新人戦に向け、
「自分たちがやるべきこと・やってきたことを試合で発揮する」という目標のもと練習に励んできました。

6/7(土)に日本工業大学(宮代キャンパス)で、神奈川工科大学さんと試合を行いました。
この日は朝から雨が降り続け、更には電車の遅延により試合時間が遅れてしまうというトラブルがありました。
しかし、そんな中でもプレイヤーの気持ちは試合に向いており、アップから気合を入れて初戦に臨んでいました。
140612basket.jpg140612basket1.jpg

結果は85-34で勝利し、二回戦に繋げることができましたが、反省や課題が残る試合内容でもありました。
二回戦は初戦の反省点や個人の課題をしっかり修正し、臨みたいと思います。
※試合の詳細はreportにアップしています。

二回戦は和光大学さんとの対戦です。
【二回戦】
6/14(土)13:30トス
@獨協大学
vs和光大学

次回のコラムでも良い結果を報告できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!!

2014/06/11 A・マネージャー 渡邊 緩乃

新入生紹介 vol.4

こんにちは、A.マネージャーの高尾です!
今回初めてコラムを書かせていただくことになりました。

私は高校で、女子バスケットボール部のマネージャーとしてプレイヤーのサポートをしてきました。
男子バスケットボール部は初めてとなります。
仕事内容も全く違うので戸惑いもありますが、これから頑張ります!

最近は新人戦に向けて1,2年生主体の練習が行われています。
皆、気を引き締めて頑張っています!
そして、新入生の紹介も今週で最後となりました!
今回は、佐藤結昨選手成田航星選手西村幸起選手の紹介です。


佐藤 結昨選手 (福島商業高等学校出身)
140605basket.jpg
Q1 バスケットを始めたのはいつ?
→小学4年生の時です。

Q2 そのきっかけは?
→何かスポーツをしたくて始めました。

Q3 バスケット以外に好きなものは?
→サッカーをすることと暇なときはゲームをしています。

Q4 西武文理大学を選んだ決め手は?
→加藤先生と松本学生コーチに声をかけてもらったことと、高校時代にBUNRI-BEARSと練習試合をした時の印象がとてもよかったからです。

Q5 高校時代に頑張ったことは?
→とにかく部活動に本気でした。

Q6 今後の目標・やってみたいことは?
→僕たちが主体となる新人戦で自分の持っている力を発揮し頑張りたいと思います。

Q7 応援してくれている人へメッセージを!
→精一杯頑張るので、応援よろしくお願いします。


成田 航星選手(大成高等学校出身)
140605basket1.jpg
Q1 バスケットを始めたのはいつ?
→小学5年生の時です。

Q2 そのきっかけは?
→母親の勧めで始めました。

Q3 バスケット以外に好きなものは?
→ゆっくり映画鑑賞することです。

Q4 西武文理大学を選んだ決め手は?
→バスケットボールに力を入れていて、そして就職率がとても高く自分の将来について広い視野で考えられると思ったからです。

Q5 高校時代に頑張ったことは?
→毎日、部活動に力を入れていました。

Q6 今後の目標・やってみたいことは?
→高校時代にできなかった文武両道をできるようにしたいです。

Q7 応援してくれている人へメッセージを!
→これからもっと上に上がっていけるようにチームに貢献しますので応援よろしくお願いします!!


西村 幸起選手(昌平高等学校出身)
140605basket2.jpg
Q1 バスケットを始めたのはいつ?
→小学3年生の時です。

Q2 そのきっかけは?
→姉の影響でミニバスを始めました。

Q3 バスケット以外に好きなものは?
→芸能人の新垣結衣です。照

Q4 西武文理大学を選んだ決め手は?
→加藤先生に誘われたのと、クリニックに参加したのがきっかけです。

Q5 高校時代に頑張ったことは?
→部活動一直線でした。

Q6 今後の目標・やってみたいことは?
→試合に出て自分の色をだし、活躍する。

Q7 応援してくれている人へメッセージを!
→今後も本気でバスケットボールを頑張ります!応援よろしくお願い致します。

以上で新入生の紹介はおしまいです!!

一年生の中にはインターハイやウインターカップを経験している選手もおり、これからの活躍が楽しみです!

6/7(土)からは新人戦が始まります。プレイヤーが試合・練習に集中できるように私もサポートを頑張ります!!

応援よろしくお願い致します!!!


2014/6/2 A・マネージャー 高尾 弥祐寿

結果報告

こんにちは、マネージャーの南郷です。

前回に引き続き、トーナメントの結果報告をさせていただきます。

5/24(土)二回戦目 ○BUNRI-BEARS 対千葉大学 ○86-66
5/25(日)三回戦目 ☓BUNRI-BEARS 対東洋大学 ×63-67

140524basket.jpg140524basket1.jpg
*詳しい試合内容についてはreportに掲載させていただきます。

このトーナメントでは、たくさんの方々が応援に来て下さいました。
本当に心強く感じ、皆で試合に挑むことができました!有難うございました!

しかしながら、結果は三回戦で負けてしまいました。

試合に勝つことは簡単ではないと改めて痛感しました。
今、チームの課題でもある、個人がこの指定強化部バスケットボール部に所属していることの自覚、どのようなチームなのか、しっかり理解すること。
まず、バスケットをする前のチームビルディングを、私たちは徹底したいと思います。

そして、6/7(土)から新人戦が始まります。
この新人戦では1,2年生の試合になります。
また、たくさんの方々に応援来てもらえるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

2014/5/27 マネージャー 南郷仁美

トーナメントスタート

こんにちは、A・マネージャーの小島です。

選手紹介が続いていましたが、5/17(土)より第63回関東大学バスケットボール選手権大会が開催されたので、今週からは大会について記事をアップしていきます!

あっという間に4月が終わって5月になり、試合に向けた練習メニューが組まれ、雰囲気もより一層緊張感が増しました。

そんな中迎えた新チームになって初めての公式戦。
プレイヤースタッフもそれぞれの役割に気持ちを入れて臨みました。

初戦の東京未来大学さんとのゲームでは127-12で勝つことができました。
※詳しい試合内容に関してはreportにて掲載させて頂きます。

今回の結果から新しい課題も見つかりました。
それをこの1週間で修正し二回戦に繋げていくことが必要です。

【二回戦】
5/24(土)16:00トスアップ
@千葉工業大学(新習志野キャンパス)
新習志野駅から徒歩10分
vs千葉大学

勝ち進めば更に上のチームと戦える機会があるので、そこを目指してチーム一丸となって練習から一試合一試合を大切にしていきます。
140523_basket.jpg140523_basket1.jpg
新体制になったBUNRI-BEARSを応援よろしくお願い致します!

2014/5/20 A・マネージャー 小島早貴

新入生紹介 vol.3

こんにちは、マネージャーの南郷です。

今回は、この二人にインタビューしてきました。
140513_basket.jpg
(上) 菅野 蒼選手
福島県立福島商業高校出身
【西武文理大学入学の決め手】
福島商業の先輩でもある松本学生コーチ(4年)に誘われたのがきっかけで、入学を決めました。
夏に行われたオープンキャンパスイベントのバスケットクリニックにも参加して、先輩達とバスケットがしたいと思いました。

140513_basket1.jpg
(上) 佐田啓真選手
東京都立久留米西高校出身
【西武文理大学入学の決め手】
高校時代に僕は大学に行ってもバスケットがしたいと思っていて大学選びをしていました。オープンキャンパスがきっかけで西武文理大学バスケ部を知り興味を持ち入学を決めました。

南郷:二人とも、大学生活には慣れましたか?
菅野:まあ、僕は慣れましたね。毎日楽しく過ごしています。
   西武文理は福島に居る感じで、落ち着きます!
佐田:僕は、まだまだです(笑) 大学生活に早く慣れるよう頑張ります!

南郷:大丈夫!講義に部活と毎日大学に来ればすぐに慣れます!
   部活はどう?練習辛い?
菅野:辛くはありません。でも、練習中の集中力はさすが大学生って感じがします。
佐田:高校時代とのギャップがあります。今は練習に付いていくことで必死です。

南郷:まだ入学して、あまり月日は経ってないけど目標とかありますか?
   それから、コラムをご覧のみなさんにメッセージをお願いします。
菅野:僕は、試合に出た時、自分に求められているリバウンドや得点を積極的に取りにいきたいです。
   これから、4年間頑張ります。応援よろしくお願いします!
佐田:僕はもっともっとバスケットの技術を磨いてうまくなりたいです。
   基本を徹底して練習したいと思っています。
   まだ入学して間もないですが、皆さんに顔と名前を覚えてもらえるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。
140513_basket2.jpg
皆さんいかがでしたか?
少しでも、新メンバーの菅野蒼選手佐田啓真選手を知っていただけたら嬉しいです。

コラムをご覧いただき有難うございます。
これからもよろしくお願いします。   
2014/5/12 マネージャー 南郷仁美

新入生紹介 vol.2

こんにちは、マネージャーの北澤です。

あっという間に5月に入り、17日(土)からトーナメントが始まります。
練習も緊張感が増してきて試合の日が楽しみです。

さて、先週に引き続き新入生の紹介をしていきます。
大垣賢士選手金子真大選手にインタビューをしてきました。


1年生 大垣賢士選手
140508_ogaki.jpg

Q1.バスケットを始めたのはいつ?
小学4年生のとき

Q2.バスケットを始めたきっかけは?
友だちに誘われてミニバスを始めました。

Q3.バスケット以外に興味あることは?
キャンプ、ディズニー

Q4.モチベーションの上がる曲は?
UVERworld です。

Q5.今の目標は?
将来自分に役立つ資格を探し、取得してきちんとした社会人になることです。

Q6.高校で学んで今も活かされていることは?
人との関わり方です。

Q7.あなたにとってバスケットとは?
楽しくて、自分を色々な面で成長させてくれるもの。

Q8.BUNRI-BEARSのwebサイトを見ている人にメッセージを!
がんばっていきますので、応援よろしくお願いいたします。


1年生 金子真大選手
140508_kaneko.jpg
Q1.バスケットを始めたのはいつ?
小学5年生のときです!

Q2.きっかけは?
友達に誘われてミニバスを始めました。

Q3.バスケット以外に興味あることは?
サッカー、釣り

Q4.モチベーションの上がる曲は?
GreeeeNの曲

Q5.今の目標は?
バスケットを通して、色々な意味で強い人間になることです。

Q6.高校で学んで今も活かされていることは?
さまざまな方と接することで多くのことを吸収することです。

Q7.あなたにとってバスケットとは?
自分と向きあえるもの

Q8.BUNRI-BEARSのwebサイトを見ている人にメッセージを!
強くなります!応援よろしくお願いします。


大垣賢士選手金子真大選手ありがとうございました!
次回もお楽しみに!

2014/5/7 マネージャー 北澤萌

新入生紹介 vol.1

こんにちは、A・マネージャーの渡邉です。

前々回のコラムにもありましたように新しく新入生部員がマネージャー含め11人が加わりました。
チームもさらに雰囲気が明るく活気が増しました。

今週からは新入生部員の紹介です!
安藤拓哉選手(川越西高校出身)石坂大樹選手(昌平高校出身)にインタビューをしてきました。


1年生 安藤拓哉選手
140429_ando.jpg

Q1.バスケットを始めたのはいつ?
小6です!

Q2.きっかけは?
自分の小学校にミニバスができたので見学に行ったら面白かったからです。

Q3.バスケット以外に興味あることは?
ギター、音楽鑑賞、映画鑑賞、カラオケ

Q4.モチベーションの上がる曲は?
THE BLUE HEARTSのリンダリンダです。

Q5.今の目標は?
1つでも上のチームでプレイすることです。

Q6.高校で学んで今も活かされていることは?
礼儀です。

Q7.あなたにとってバスケットとは?
大事なものです。

Q8.BUNRI-BEARSのwebサイトを見ている人にメッセージを!
応援よろしくお願いします!!


1年生 石坂大樹選手
140429_ishizaka.jpg
Q1.バスケットを始めたのはいつ?
中学1年です!

Q2.きっかけは?
友達に誘われて!

Q3.バスケット以外に興味あることは?
サッカー、福祉関係

Q4.モチベーションの上がる曲は?
その日によります!

Q5.今の目標は?
バスケットを通して人として成長することです!

Q6.高校で学んで今も活かされていることは?
継続力

Q7.あなたにとってバスケットとは?
自分を成長させてくれるもの!

Q8.BUNRI-BEARSのwebサイトを見ている人にメッセージを!
プライドを持って自分なりに精一杯頑張っていくので、
応援よろしくお願いします。


安藤拓哉選手石坂大樹選手ご協力ありがとうございました!
来週も新入生部員の紹介をしていきます。
次回もお楽しみに!

2014/4/28 A・マネージャー 渡邊緩乃

メッセージ⑦

こんにちは、A・マネージャーの小島です。

新学期が始まり1週間が経ちました。
授業も本格的にスタートし、新入生も部活動だけではなく大学の授業にも慣れてきたかな?という時期です。

前々回に引き続き選手からのインタビューです。

新2年生 中谷一輝選手
140422basket.jpg140422basket1.jpg

Q1.今年の目標は?
今年の目標はベンチ入りすることです。
今年こそはチームに貢献できるよう頑張ります。

Q2.新チームになってチームや練習の雰囲気はどんな感じ?
新入生が入って人数も多くなり賑やかな雰囲気で、とても楽しいチームになったと思います。

Q3.最後に応援してくださる方々にメッセージを!
今年もBUNRI-BEARSの一員として自分の役割をしっかりこなし、頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします。

選手たちが新たに目標を設定しているように、スタッフも目標をもちながら、選手たちをサポートしていきます。

さて、BUNRI-BEARSのニューフェイスも揃ったので、来週から新入生の紹介をしていきたいと思います。
お楽しみに!!

2014/04/22 A・マネージャー 小島早貴

新年度

こんにちは、マネージャーの南郷です。

新年度を迎え、新1年生が入部しました。
体育館の中は活気で満ち溢れています!
練習前後に必ず行っている円陣がまた大きくなりました。

140414_basket.jpg
プレイヤー9名、マネージャー2名が加わりました。
新たなメンバーが加わり次第、報告させていただきます。
そして、練習風景はこのような感じです。
140414_basket1.jpg140414_basket2.jpg
練習時にはマネージャーが指示を出すこともあります!
実は、プレイヤーの人数が多くなって、練習がスムーズにいかないことも・・・
しかし、そんなことは言ってはいられません!!
私たちスタッフも創意工夫を重ねて運営していきます。

今年度もBUNRI-BEARSは頑張っていきます。
応援よろしくお願い致します!


2014/04/14 マネージャー 南郷仁美

メッセージ⑥

こんにちは、マネージャーの北澤です。

先週は事前オリエンテーションや入学式、1年生を歓迎する学友会デーなどが催され、いよいよ新年度が始まる!といった感じでした。
学友会デーにはBUNRI-BEARSも参加し、ジュース配りや部員勧誘などに励みました。

今回は新3年生の内田有祐選手と新2年生の藤崎光一郎選手です!!
今年度の目標と共に学友会デーの感想も選手からいただきました。
また、藤崎光一郎選手からは高校を卒業して1年が経って感じる高校と大学の違いについても聞いてみました。

新3年生 内田有佑選手
140407_basket.jpg140407_basket1.jpg

Q.今年度の目標は?
センターであることを改めて自覚することです。
自分の役割を理解し、リバウンドや確実なゴール下シュートを徹底していきたいです。
また、チームオフェンスなどバスケットボールについて勉強もしなければならないと思っています。

Q.学友会デーの感想は?
新1年生と交流出来てとてもよかったです。
これから部活動や大学生活を共にする仲間と早く仲良くなりたいです。


新2年生 藤崎光一郎選手
140407_basket2.jpg140407_basket3.jpg

Q.今年の目標は?
今年度の目標はシックスマンになることです。
他のメンバーや自分に負けないように頑張りたいです!

Q.学友会デーの感想は?
昨年は自分たちが祝ってもらえる側だったことに、すごく懐かしさを感じました。
大きなトラブルなどなく終えてよかったです。

Q.この1年で感じた高校と大学のバスケットボールの違い
出身高校は全くの無名校でしたが、それでも自分では頑張っていたつもりでした。
しかし、大学は全くの別世界で、色々な発見がありました。
与えられたものだけをこなすのではなく、自分で足りないものを考えて練習するなど、高校ではあまりなかった自主性という部分が大きな違いだと感じました。

今日から授業が始まります!新入部員たちも練習に参加してきます!!
仲間が増えるというのは嬉しいことですね!新入部員たちの紹介も次回に行いたいと思います。お楽しみ!!

2014/04/06 マネージャー 北澤萌

メッセージ⑤

こんにちは、A・マネージャーの渡邉です。

今週は、新3年生の平田純一選手と新2年生の神﨑康誠選手にインタビューをしました。

25日(火)~29日(土)までの5日間、西武学園文理高校と合同合宿を行いました。
この5日間はチームにとって貴重な期間になりましたのでそのような点も踏まえてインタビューをしてきました!

また、神﨑康誠選手には高校を卒業して1年が経って感じる、高校と大学の違いについても聞いてみました。


新3年生 平田純一選手
140331_basket1.jpg140331_basket2.jpg

Q.今年の目標は?
今まで学んできたことを全て出し切ること。
去年味わった敗北の悔しさをいつまでも持ち続け、去年以上の質の高いバスケを展開していけるようにしたい。

Q.5日間の合宿で学んだことは?
他のチームの方が能力などレベルが高い。
その中で勝っていくために「取り組む姿勢」「徹底する事」そして「素直な気持ち」が大切だと感じた。

新2年生 神埼康誠選手
140331_basket3.jpg140331_basket4.jpg

Q.今年の目標は?
チームの目標である三部昇格に少しでも貢献できるようなプレイヤーになること。

Q.5日間の合宿で学んだことは?
高校生と練習し、教えたときに自分にも足りないところを改めて気づけた。
そして大学生としての行動も学ぶ事ができた。

Q.神﨑選手!この1年で感じた高校と大学のバスケットの違いは?
セットプレーが多くなったことで常に頭を使ってプレーするため、高校ではやっていなかった事が求められて大変だと感じた。

合宿で高校生とふれ合った事で、「普段気づけなかったことに気づけた」と、他のメンバーも話していました。
4月から授業も始まるのでこの合宿を無駄にせず、新入生も加えて頑張っていきたいです!

2014/03/31  A・マネージャー 渡邊緩乃

メッセージ④

こんにちは、A・マネージャーの小島です。

先週に引き続き「新チームになっての目標」、「今年の目標」について、新3年生としてチームを引っ張っていく黒木将也選手、新2年になり先輩になる塩谷嘉基選手に一言もらいました!

新3年生 黒木将也選手
140325_basket.jpg140325_basket1.jpg

新チームのスタートへの意気込みはキャプテンである田中選手を中心に頑張っていきたい。
個人の目標は、体力アップとスキルアップ。
能力がない分、頭を使いチームの役に立つことです。


新2年生 塩谷嘉基選手
140325_basket2.jpg140325_basket3.jpg

一年生の時と違い下級生ではなく先輩となる立場になるので学校生活、部活動、日常生活での活動を今まで以上に気を引き締めて後輩の見本となるように先輩として恥ずかしくない行動、生活をしていきたいです。

新チーム・新学年、ひとつの節目になるこの時期。
それぞれに目標をたてそれに向かって努力していきたいですね。

来週も新2・3年生のインタビューです。
お楽しみに!

2014/03/24 A・マネージャー 小島早貴

メッセージ③

こんにちは、マネージャーの南郷です。

今回は直接、選手にインタビューしてきました。
先週新3年生に一言とお話しましたが、都合により今週は、
新2年生の新井大騎選手と上村亮太選手に聞いてきました。

南郷:高校卒業して、大学でのバスケットはどうですか?
新井上村:いや~シーズンが長くて正直きつかったです。
新井:僕はリーグ戦で集中力のなさ、安定したプレイのできなさを痛感しました。
自分の調整がしっかりできなかったのでミスが多かったです。
でも、今シーズンは、1年間の経験を活かして常に安定したプレイができる選手になります。

140317_basket.jpg140317_basket1.jpg

南郷:上村はどうだった?
上村:僕は試合に出られるチャンスを掴めたのにあまりいい結果を出せなくて悔しかったですね。
もっとバスケットを勉強して、自分に求められている仕事をこなせるようになりたいと思います。        

南郷:上村の緊張している感じは物凄く伝わっていたからね。
二人とも去年の反省点を課題にして、頑張っていこう。
最後に、皆さんにメッセージをどうぞ。

新井:大学生らしい安定感のあるバスケットが魅せれるよう頑張りますので応援よろしくお願いします。
上村:僕も、もっと強いプレイができるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

140317_basket2.jpg140317_basket3.jpg
今回はこの二人からメッセージをいただきました。これからの二人がとても楽しみです。
本当はまだまだ紹介したいのですが、この辺で失礼します。
引き続き来週もコラム見て下さい。

2014/03/24 マネージャー 南郷仁美

メッセージ②

こんにちは、マネージャーの北澤です。

3週間前にコラムで更新したとおり、チーム構成が代わりました。
少し間が空いてしまいましたが、今週から選手一人ひとりの一言もらっていきます。
今回は新3年生の石田選手新井選手です。

副キャプテン 新3年生 石田選手
140311bakset.jpg140311bakset1.jpg

新しいシーズンが始まりましたが、やることは変わりません。
自分の役割に責任を持って取り組むだけです。
昨年は自分がどれだけ力不足かを知ることができました。
なので、体力の向上やスキルアップなどの足りない部分をしっかりと高めていくために日々精進し、チームの為に頑張っていきます。


新3年生 新井選手
140311bakset2.jpg140311bakset3.jpg

自分の実力向上に向けて、昨年以上の練習をしなければいけないと思っています。
新3年生として後輩のお手本となるよう、センターのポジションでチームに貢献していきたいです。
今後チームの形も変わっていくかもしれませんが、自分に出来ることを精一杯やり通していくつもりです。
今年は、なんとしてもリーグ戦で勝つことを意識し、気を引き締めて練習に励んでいきます。

いかがでしたか?
次回も新3年生から一言もらう予定ですのでお楽しみにしていて下さい!

2014/03/10 マネージャー 北澤萌

赤十字救急法の講習

こんにちは、A・マネージャーの渡邉です。

2月26日~28日の3日間、私と小島は練習をお休みし、赤十字救急法救急員の資格を取るための講習を受けました。
赤十字救急法救急員とは傷病者急病者の手当てやその判断を行えるようにするための資格です。

講習は朝9時30分から始まり、夕方の17時10分まで講義と実技を日本赤十字社から来てくださった講師の方から習いました。
スポーツに携わっている以上ケガはつきものです。私達マネージャーである以上、最低でも必要な知識なのでこの講習を受けました!

初日は基礎講習ということで心肺蘇生法を学びました。
実際にAEDを使って行いました。講師の方がよくおっしゃっていたことは、二次事故防止ということです。
「人を助けるときに自分もケガをしてしまっては意味がないので、周りをよく見て自分のこともしっかりと守りながら行動をしよう」ということです!
体験してみて、いくら人形が相手だからといっても蘇生法の順番を間違えたりしてしまったり、周囲の安全を忘れたりしてしまいました。もし、これが実際に起きてしまった時にやらなければならないとなると余計に混乱してしまうと思いました。人を助けるという事はとても難しいことだと感じました。

そして2,3日目は三角巾とガーゼを使った応急処置について勉強しました。
バスケットボールは激しいスポーツなので、特に骨折の手当てや夏に起こりやすい熱中症の処置など部活動を意識しながら学ぶことができました。

今回の講習で、今後の部活動にとても役立つ知識や技術を身に付けることができました。
ケガをしないのが1番ですが、競技スポーツをしている以上なにか起こったときに応急処置がしっかりとできるように、今後今回の講習を活かしていけたらと思います!


2014/03/4 A・マネージャー 渡邉緩乃

練習スタート

こんにちは、A・マネージャーの小島です。

OFF期間がおわり先週から練習がスタートしました!
まだ1週間ですがとても練習は濃い内容になりました。
そんなBUNRI-BEARSの今をご紹介したいと思います!

春休み初日はチーム全員で一号館の駐車場と二号館前の雪かきをしました。私の地元は雪の降らない地域だったので雪を見たのも、雪かきをするのも初めての経験で、雪かきや雪の中で生活することが大変だということを身をもって知る貴重な経験になりました。バスケットの練習だけではなく、こうしたボランティア活動を自発的に行い、練習をさせてもらい応援してくれている大学に貢献できるような行動を個人としてもチームとしても大切にしたいです!!

2日目はプレイヤー・スタッフも含めマルチテストを行ないました!
それぞれが全力で記録を伸ばそうと走り切りました!
記録が伸びれば純粋に嬉しいし、次も頑張ろうというやる気が起きます。
マルチテストは毎週行われることになり、大変ですが自分を伸ばすことを大切にチーム全員で取り組んでいきます!!

また、毎日の練習でタイムスケジュールが用意されるようになりました。
タイムスケジュールに沿ってプレイヤーは次のメニューの準備をし、練習に取り組んでいます。

また3月下旬に文理高校さんとの合同練習が発表されたり、新入生を迎える準備をしたり、少しずつ変化しているBUNRI-BEARS です。

まだ今シーズンは始まったばかり!
体調管理をしっかり行い、この1ヶ月半をただ練習に取り組むのではなく、少しでも自分の成長につながる時間にしていきたいと思います!

2014/02/24 A・マネージャー 小島早貴

メッセージ

こんにちは、マネージャーの南郷です!

先週のコラムでお話した通り、来シーズンに向けての練習が再開します。
そこで、チーム構成が代わり、2年田中康佑選手が新キャプテンとなります。
副キャプテンに3年熊坂兼選手、2年石田吉央選手となりました。
田中選手と熊坂選手から一言いただきました。

新キャプテン2年田中選手

140218_tanaka.jpg

正直こんなに早く任されるとは思っていませんでした。去年のリーグ戦で、キャプテンが不在の時は僕が務めましたが、チームに締りを作ることができませんでした。でも、今回任せてもらえたことで自分の行動次第ですが存在感をだせるのではないかと思います。大学生活やチームポリシーなど僕が一番意識をし、チームを引っ張っていける存在になりたいです。それからバスケットに関しては、形通りのプレーをすることが大事だと感じていますが、うまくいかない時の対応力、瞬時の判断力そういったオプション面をチーム全体が強化していく必要があると感じています。これからキャプテンとして信頼されるよう頑張っていきますので、ぜひとも応援よろしくお願いします。


副キャプテン3年熊坂選手

140218_kumasaka.jpg

この3年間本当にあっという間に過ぎていきました。でも僕ら4年生はまだ引退しないですし、最後のリーグ戦まで一生懸命頑張りたいと思います。そして、チームのリードガードとして幾度となく存在感を発揮してくれた田中君なら僕より遥かにいいキャプテンになってくれると思います!田中君に期待しています!また、4年生の福キャプテンとして、違った味を出していければいいなと思っています。


いかがでしたか?今回はこの二人からメッセージをもらいました。
BUNRI-BEARSはこれからもどんどん改革していきます。このコラムを通じて皆さんに報告できればと思いますので、ぜひ見て下さい!!

140218_bunri-bears.jpg


2014/02/16 マネージャー 南郷仁美

時間を有効に

こんにちは、A・マネージャーの渡邉です!

今はテスト期間で練習もなく、朝から晩までテスト勉強に追われています。
私は先週4教科テストを終えて、月曜日のテストが最後となります。

しかし、土曜日に大雪となり勉強に集中したいところでしたが、という誘惑に負けてしまい雪だるまをつくってしまいました!
はやく勉強漬けから解放されたいですが時間を有効に使い、良い結果に繋げたいです!

練習再開が2/17(月)です。
まずはマルチテストから行い、OFF期間に体力を維持できているか確認する予定です。
前回のマルチテストでは84回という結果で、全然走れなかった自分にショックを受けました。
次回のマルチテストでは前回の記録を上回れるように頑張ります!

その前に、一度宮城に帰省し、リフレッシュしてきたいと思います!

新入生の情報も着々と入ってきていて、人数も増えるので白熱した練習になっていきそうです!
また来シーズンに向けて精一杯尽くしていきたいと思います!


2014/02/10 A・マネージャー 渡邉緩乃

予測と準備の大切さ

こんにちは、マネージャーの北澤です!

2014年が始まってもあっという間に1ヶ月が経ち、後期の講義も残り1日となりました。
火曜日からテスト期間となりますが、私個人としては講義内でのテストも多く、勉強に追われてとても大変です。

部活や講義で何度も加藤先生に言われている『予測と準備』が出来ていなかったと思いました。
テストが講義内で行われるなら、その分早めに予測して、勉強を始めるなど準備をしておけば、こんなに焦ることはなかったと思います。
まだテストはいくつかあるので、この短い期間でも反省を活かし、テストに向けて精一杯取り組みたいと思います!

話は変わりますが、練習ではマルチテストが行われました。私は講義とかぶってしまい、参加できませんでしたが、春休みにまたマルチテストは行われるので、その時には前回の記録を上回れるよう、準備をしたいと思います!!

勉強でも部活でも、どんなことでも『予測と準備』ができていれば、余裕を持つことができて、よい結果につなげられるようになると思います。自分を成長させる上で大切なことなので、もっと一つひとつく考えて行動していきたいと思いました。


2014/02/02 マネージャー 北澤萌

P.S.
こんにちは。学生コーチの溝呂木です。

今回から、コラムの取りまとめを行うことになりました。
正直まだ不安がありますが、何事にも失敗を恐れず挑戦していきたいと思っています。
今年は、このコラムの取りまとめをはじめ、日々の練習や大学生活、ボランティアなど、挑戦という言葉を忘れずに取り組んでいきます。

これからも皆さんに楽しんでもらえるように創り上げますので、応援よろしくお願いします!


2014/02/02 学生コーチ 溝呂木達也

1年がスタート!

こんにちは、A・マネージャーの小島です!

先週から学校が始まり授業や部活がスタートしました!
久しぶりの90分授業にテストやレポート、まだ体のリズムが戻ってきません。大事なことが山積みな時期です!
2014年のスタートでもあり、今年度の締め括りでもあるので、気合いをいれていきたいと思います!

そして、個人的にこの年末年始は自分にとってリフレッシュできたのと同時に、
今年の目標や自分がこの1年どういう過ごし方をしたいのか考えさせられるきっかけにもなりました。

高校や地元の友達と会い、それぞれががんばっていました。また、久々に連絡をとる人がいて会えることになったり、バイト先では年上の先輩方から大学生のうちにやっておくといいことを教えていただきました。憧れている業界で勤めていた方と一緒に働けることになり、お話を聞くことができたりと、刺激をたくさん受けました!

人との出会いや、アドバイスをいただけることに感謝して、部活や勉強だけでなく、自分のためになることに時間を費やせる1年にしていきたいです!

そして春には新入生が入ってきます。
1つ学年が上がり、先輩という立場になることに自覚をもち、それにふさわしい考え、行動をしたいと思います。
1年のスタート、しっかり目標をもって今年もがんばっていきます!!

2014/1/21 A・マネージャー 小島早貴

2014年

こんにちは、マネージャーの南郷です!

新年明けましておめでとうございます。
今年もBUNRI-BEARSをよろしくお願い致します。
(2014/01/13 BUNRI-BEARS一同)

みなさん、明けましておめでとうございます!2014年最初のコラムです。

お正月はどうお過ごしでしたか?
私は、選手が正月太りしていないか心配です(笑)

さて、BUNRI-BEARSは、創部4年目を迎えようとしています。
特に、私含め3年生にとっては、今年が最後の年になります。
みんなで、笑顔で終われるように、勝って終わりたいですね。

また、今までこのコラムでは、試合結果の報告や選手の素顔、学内イベント参加の報告等、沢山の内容をコラムにしてきましたが、これからもチームを知ってもらうためのコラムを配信していきます。もっともっと充実した内容にしていきますので、是非見てください。

今年もみなさまのご応援をよろしくお願いします!!

2014/1/13 マネージャー 南郷仁美