=TOP= of New Site 2


「経験値からのサービス産業就業力育成」
   シミュレーションマインドからエンピリカル・バリューへ

【取組概要】 サービス経営学部における既存のキャリア教育およびサービス・イノベーション人材育成推進プログラムの取組に加えて、サービス業への就業を希望する学生のエンピリカル・バリュー(経験値)、自己認識、自己表現力、就業意識を高めるための、コミュニケーションを重視した新たな取組を通して、学生の就業力向上を目指すものである。


【達成目標・成果等】 キャリア教育、協調学習型授業、産学連携型授業、体験学習型授業等の取組を通じて、コミュニケーション力と自己認識力を高める。プレゼンテーションの場を設定することにより、自己表現力を高める。インターンシップの取組の拡大により、就業体験を通じた就業意識を高め、希望業界への就職率を高める。

IMG_1914.JPG
在学中に帝国ホテルでインターンシップをおこないました。そのときの経験がホテルへの就職を志すきっかけとなりました。就職面接時にそのときの経験を伝えることでアピールできたことが自信につながりました。
2009年3月卒業 山口由貴さん RENAISSANCE OKINAWA RESORT(2010年12月インタビュー)

LinkIcon2011年2月25日
HPを開設しました。

LinkIcon2011年3月初旬
取組について更新予定

LinkIcon2011年3月初旬
FDを実施します。

banner.gif