HOME > 入試情報 > センター試験利用入試
入試情報

>センター試験利用入試
授業料50%減免奨学生入試(センター試験利用入試1期)
センター試験利用入学試験要項(1期〜3期)
募集人員
試験区分 サービス経営学部※
センター試験利用入試1期 15名
センター試験利用入試2期・3期 10名

募集は学部単位で行い、学科ごとの募集は行いません。
学科は2年次進級時の選択となります。詳細はこちらを参照してください。
@ センター試験利用入試1期合格者のうち、成績優秀者5名以内を奨学生とし、入学年度の年間授業料を50%減免します。
A センター試験利用入試1期奨学生入学者は、2年次以降毎年、人物的に優れ、学年内での通算成績が上位5%以内であれば、年間授業料の50%減免が継続され、上位10%以内であれば、年間授業料の30%減免が継続されます。

出願資格

1期〜3期とも大学入試センター試験受験案内に準じます。

  本学の個別入学資格審査を希望する方は、9/1(金)〜9/8(金)までに申請してください。審査日9/14(木)・結果発表9/22(金)。入学資格が認められた方については、「西武文理大学入学資格認定書」を送付いたします。詳細はこちらでご確認ください。

●センター試験利用入試(1期〜3期) プロセス

1. 出願期間
試験区分 Web登録※1 書類提出期限
(期限内必着)※2
1期 1/5(金)9:00 〜 1/30(火)14:00 1/30(火)
2期 2/2(金)9:00 〜 2/13(火)14:00 2/13(火)
3期 2/20(火)9:00 〜 3/7(水)14:00 3/7(水)

※1 Web出願のWeb登録は書類提出期限日の14:00まで、入学検定料の支払期限は登録日を含め4日間です。ただし、書類提出期限が4日より短い場合は、期限が優先されます。最終の支払期限は、書類提出期限日の16:00までとなります。
※2 Web出願の書類提出は期限日の17:00までに郵送必着とします。ただし、期限日のみ9:00〜17:00まで窓口受付をします。

2. 試験日・試験場
試験区分 試験日 試験場
大学入試センター試験 1/13(土)・14(日) センター試験各会場
2次試験 本学独自の2次試験は行いません

上記の日程で行われる大学入試センター試験を受験してください。
3. 試験科目・配点
大学入試センター試験では、次の教科・科目を受験してください。

試験区分 教科・科目 [大学入試
センター
試験]配点
本学
換算点

センター
試験利用
入試
1期
2期
3期

[2科目入試]

必須科目 国語=国語(近代以降の文章) 100点 100点
選択科目

1〜4より
1科目選択
1. 地理歴史=世界史A、世界史B、
  日本史A、日本史B、
  地理A、地理Bから1科目
100点 100点
2. 公民=現代社会、倫理、
  政治・経済、
  「倫理、政治・経済」から1科目
100点
3. 数学=数学T・数学A、
  簿記・会計、情報関係基礎から1科目
100点
4. 外国語=英語・リスニング 250点
  合計200点
満点

1. 国語は必須科目です。
2. 選択科目の「地理歴史」、「公民」、「数学」、「外国語(英語・リスニング)」について2教科・科目以上受験した場合は、高得点の科目を合否判定に使用します。ただし、「地理歴史」および「公民」における2科目選択者については、第1解答科目のみを判定の対象とします。
4. 選考方法
センター試験利用入試(1期〜3期)は、以下を総合して判定します。
1. 大学入試センター試験の成績
2. 調査書(証明書)
5. 合格発表
試験区分 合格発表日 1.合格者には、合格通知書と入学手続関係書類を合格発表日に速達郵便で発送します。そのため郵便事情等により、到着が発表日の翌日以降になる場合があります。
なお、不合格通知書の発送は行いませんのでご了承ください。
2.合否に関する電話等による問い合わせには一切応じられません。合否確認には、パソコン・携帯電話・スマートフォンを利用した「Web合否発表システム(詳細はこちら)」をご利用ください。
なお、「Web合否発表システム」の「誤操作」「見間違い」等を理由とした入学手続の遅れは認めません。
1期 2/6(火)
※成績優秀者5名以内を授業料50%減免奨学生として発表します。
2期 2/20(火)
3期 3/12(月)
6. 入学手続
試験区分 入学手続締切日
1期
1次 2/20(火) 2次 3/9(金)
奨学生 3/9(金)
2期
1次 3/9(金) 2次 3/16(金)
3期
  3/22(木)    


合格通知書に同封する「入学手続要項」に従って手続きしてください。
学生納付金についてはこちらを参照してください。

出願手続
センター試験利用入試(1期〜3期)は、大学入試センター試験を利用した入試です。
1. 9月1日から配布する大学入試センター試験の「受験案内」を、在学している高等学校、中等教育学校、最寄の国立大学あるいは参加私立大学から入手してください。
2. 大学入試センター試験の志願票を定められた期日までに大学入試センターに提出してください。
3. 入学検定料 15,000円
 Web出願です。支払い方法はこちらをご覧ください。
4. 出願書類
(1) 入学願書 @入学志願票  A受験票
(2) 調査書 出身学校長が出願前3カ月以内に作成し、厳封したものを提出してください。なお、高等学校を卒業後5年以上が経過し、提出できない方は、卒業証明書および成績証明書等もしくは不発行証明書を提出してください。学校教育法施行規則第150条の規定により出願する方は、出願資格を証明する書類を提出してください。
高等学校卒業程度認定試験合格者(大学入学資格検定試験合格者を含む)は、調査書に代えて合格成績証明書を、同試験合格見込者は、合格見込成績証明書を提出してください。免除科目がある場合は、最終高等学校調査書もしくは成績証明書も一緒に提出してください。
(3) センター試験成績請求票 入学志願票のセンター試験成績請求票貼付欄に「平成30センター試験成績請求票私立大学・公私立短期大学用」を貼付してください。
(4) 受験票返信封筒
(窓口受付は不要)
受験票返信封筒用シートを印刷の上、市販の長3封筒の表面に貼付し、受験票返信封筒を作成してください。速達料込みで362円分の切手を貼付してください。
(5) 出願用封筒
(窓口受付は不要)
宛名シートを印刷の上、市販の角2封筒の表面に貼付し、出願用封筒を作成してください。
(6) その他 婚姻等により入学願書と調査書・証明書等との氏名が異なる場合は、改姓したことが分かる公的証明書を添付してください。
出願の手順
 Web出願です。詳しくはこちらをご覧ください。
出願上の注意事項
(1) 提出された出願書類および入学検定料は返還いたしません。
(2) 提出された出願書類の記載事項に虚偽が判明した場合は、入学許可を取消すことがあります。
(3) 本学部では、すべての入学手続完了者に入学事前課題を課します。

●入学辞退者の学生納付金の返還について

センター試験利用入試1期<奨学生含む>・2期・3期合格者で入学手続を終えた後、本学への入学を辞退する場合は、本学所定の「入学辞退届」を提出した方に限り、入学検定料および入学金を除くすべての納付金を返還します。手続方法については、合格者に送付する書類の中でお知らせします。

<入学辞退届提出締切日時>
本学窓口へ持参する場合:2018年3月31日(土)午後1時30分
窓口受付時間は、午前9時〜午後5時(土曜日は午後1時30分)
日曜、祝日は休業につき受付できません。

郵送する場合:簡易書留速達郵便で、2018年3月31日(土)午後1時30分必着


●2回目以降出願する場合の入学検定料について

初回の出願が、センター試験利用入試の方は、2回目以降の出願がセンター試験利用入試の場合に限り、入学検定料は1万円です。なお、調査書等は再提出してください。
2回目以降の出願がセンター試験利用入試以外の試験区分の場合は、入学検定料は減額になりませんので、ご注意ください。


●同時出願する場合の入学検定料について

センター試験利用入試と一般入試を同時出願する場合の入学検定料は、4万円となり5千円の割引になります。センター試験利用入試に出願後、一般入試に出願する場合の入学検定料は割引になりませんのでご注意ください。

 

詳細につきましては、2018年度サービス経営学部入学試験要項(こちら)で確認してください。


ページトップへ