HOME > 入試情報 > 推薦入試
入試情報

推薦入試
公募制推薦入学試験(A・B)
募集人員
試験区分 サービス経営学部※
公募制推薦入試A (専願) 15名
公募制推薦入試B (専願)

※募集は学部単位で行い、学科ごとの募集は行いません。
学科は2年次進級時の選択となります。詳細はこちらを参照してください。
公募制推薦入試(A・B)の入学手続完了者は、@一般入試A日程の授業料100%・50%減免奨学生入試Aセンター試験利用入試1期の授業料50%減免奨学生入試に出願ができます。これを「チャレンジ受験」といいます。
詳細はこちらを参照してください。

出願資格

次の(1)〜(3)の各号に該当する者
(1)

高等学校または中等教育学校を2018年3月卒業した者および2019年3月卒業見込みの者

(2) 高等学校最終学年第1学期または前期までの全体の評定平均値が2.5以上の者
(3) 本学を専願とし、人物に優れ出身学校長が推薦する者

●公募制推薦入試A・B(専願) プロセス

1. 出願期間
試験区分 Web登録※1 書類提出期限
(期限内必着)※2
公募制推薦入試A
(専願)
10/15(月)9:00 〜 11/6(火)14:00 11/6(火)
公募制推薦入試B
(専願)
11/12(月)9:00 〜 12/4(火)14:00 12/4(火)

※1 Web出願のWeb登録は書類提出期限日の14:00まで、入学検定料の支払期限は登録日を含め4日間です。ただし、書類提出期限が4日より短い場合は、期限が優先されます。最終の支払期限は、書類提出期限日の16:00までとなります。
※2 Web出願の書類提出は期限日の17:00までに郵送必着とします。ただし、期限日のみ9:00〜17:00まで窓口受付をします。
2. 試験日・試験時間・試験科目・試験場
試験区分 試験日 試験時間 試験科目 試験場
公募制推薦入試A
(専願)
11/11(日) 10:00〜  面接 本学
公募制推薦入試B
(専願)
12/8(土)

1. 9:45までに集合してください。試験室には9:00から入室できます。
2. 面接は、面接員2名と受験者との個人面接で、面接時間は15分程度です。
3. 選考方法・配点
公募制推薦入試(A・B)は、以下を総合して判定します。
1. 面 接(100点)
2. 書類審査(調査書・公募制推薦書・志望理由書)
4. 合格発表
試験区分 合格発表日 合否に関する電話等による問い合わせは一切応じられません。
【発表方法】
1.郵便での通知

・合格者には、合格通知書と入学手続関係書類を合格発表日に速達郵便で発送します。そのため郵便事情等により、到着が発表日の翌日以降になる場合があります。
なお、不合格通知書の発送は行いませんのでご了承ください。
・合否の結果は、推薦のあった学校長にも速達郵便で通知します。
2.Web合否発表システムでの合否照会
・合否確認には、パソコン・携帯電話・スマートフォンを利用した「Web合否発表システム(詳細はこちら)」をご利用ください。
・ご利用の際には「受験番号」「誕生月日4桁」が必要です。
・Web合否発表システムでの発表は速報です。
公募制推薦入試A
(専願)
11/15(木)
公募制推薦入試B
(専願)
12/12(水)
5. 入学手続
試験区分 入学手続締切日 入学手続は入学手続締切日までに入学手続時納付金を納入し、入学手続関係書類を本学に提出することで完了します。
合格通知書に同封する「入学手続要項」に従って手続きしてください。学生納付金についてはこちらを参照してください。
公募制推薦入試A
(専願)
11/28(水)
公募制推薦入試B
(専願)
12/26(水)

出願手続
1. 入学検定料 30,000円
 Web出願です。支払い方法はこちらをご覧ください。
2. 出願書類
(1) 入学願書 @入学志願票  A受験票  B写真票
※Web登録、入学検定料お支払い後、印刷がきまます。
(2) 志望理由書 本学所定の用紙(こちら)を印刷し、志願者本人が記入してください。
(3) 調査書
【厳封】
出身学校長が出願前3カ月以内に作成し、厳封されたものを提出してください。
(4) 公募制推薦書
【厳封】
本学所定の用紙(こちら)を印刷し、使用してください。
出身学校長が出願前3カ月以内に作成し、厳封されたものを提出してください。
(5) 受験票返信封筒
窓口受付の方は不要です。「Web出願ページ」から「受験票返信封筒用シート」を印刷し、市販の「長3封筒」に貼付してください。速達料込みで362円分の切手を貼付してください。
出願の手順
 Web出願です。詳しくはこちらをご覧ください。
出願上の注意事項
(1) 出願書類に不備がある場合は受付できません。十分確認のうえ出願期間内に提出してください。
(2) 納入後の入学検定料および提出後の出願書類は、いかなる理由があっても返還いたしません。また、Web登録後の志望学部、試験区分等の変更はできませんので、十分確認のうえWeb登録を行ってください。
(3) 出願書類に虚偽や事実と異なる記載内容があった場合は、入学後でも入学を取消すことがあります。
(4) 身体に障がい等があり、受験上の特別な配慮を必要とする場合は、出願手続以前に必ず入試広報課へ相談してください。

受験上の注意

  全受験者共通の受験上の注意がこちらに記載されていますので必ずお読みください。

チャレンジ受験(授業料100%・50%減免奨学生入学試験

詳細はこちらを参照してください。


●2回目以降の出願について

初回の出願で入学検定料30,000円を納入して出願した方は、2回目以降の出願の場合、入学検定料は10,000円です。ただし、初回の出願でセンター試験利用入試を出願した方が、2回目以降の出願がセンター試験利用入試以外の試験区分の場合は、入学検定料は減額になりませんのでご注意ください。

 

詳細につきましては、2019年度サービス経営学部入学試験要項(こちら)で確認してください。


ページトップへ