HOME > 学部・学科紹介 > 看護学部 > 実習施設紹介
学部・学科紹介

実習施設紹介

医療に対する人々のニーズの多様化が進み、看護職の仕事の場も広がっています。そこで実習先には地域の基幹病院である埼玉石心会病院をはじめ、訪問看護ステーション、保育園、学校など、さまざまな施設を活用。多様な現場で実践力を磨きます。
社会医療法人財団石心会 埼玉石心会病院 水野たつ子 副院長
水野たつ子 副院長 ■看護職には成長意欲とコミュニケーション能力が不可欠
将来、看護の仕事を目指す方は、自分自身の動機と目的をできるだけ早い時期から明確にしておくことが大事だと思います。また、看護職には技術や知識はもちろん、コミュニケーション能力も必要です。患者さんの訴えを傾聴し、その患者さんの生活背景を把握し、退院後はより良い生活ができるようにサポートしていく必要があります。

■理想的な看護師像と看護学部での教育方針の合致
自分で考えて行動できる自立したプロの看護師をじっくり育てる、というのが私たちの人材育成方針の根底にあるのですが、ホスピタリティの教育に重点を置く西武文理大学の看護学部の教育方針は私たちの思想と合致していると実感しました。細かな情報を正確に把握し、プロセスを重視しながら丁寧に看護に取り組む姿勢は、学生さんたちの将来のキャリアアップにも役立つでしょう。地域医療の発展にもつながる、西武文理大学看護学部の今後には、大いに期待しています。
その他の実習施設一覧
愛和病院、公立福生病院、山王クリニック、赤心堂病院、東海大学医学部付属八王子病院、
東京医科大学病院、日本大学医学部附属板橋病院、山口病院
その他 (老人保健施設、保健所、訪問看護ステーション、保育園、学校など)

ページトップへ