HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要

科 目 名 開講年次 開講期 単位数
ホスピタリティ概論 1 前期 2
担 当 者 名(ふりがな) 科目区分 全学共通・必修
(おおの・さくらい・とくだ・はっとり・やすだ) 学生との連絡方法:
授業支援システム:ユニプルーブ(イッツクラス)を活用します。または、授業の初回時に連絡します。
大野櫻井徳田服部(裕)安田
授業の目標 - 到達目標-
 サービス産業におけるホスピタリティの役割と意味を理解します。
科目の位置づけ - この専門分野の領域-
 この授業は、サービス経営学部で学ぶ皆さんにとって、最も重要でスタートとなるものです。ホスピタリティをサービスとの関係から考え、2年次以降の学科やコースにおいて基礎となる科目です。
授業の内容・講義手法の概要
 サービスプロセスにおけるホスピタリティの果たす役割や機能を理解するために、ホスピタリティ産業といわれているホテル・旅館、エアライン、ツーリズム、テーマパークの専門家により現場での課題と組織的な取り組みなどについてオムニバス方式で講義を行います。加えて、サービスとの関係からホスピタリティの意味と特徴を学びます。
授業の方法
 講義
授業計画
1.
シラバス授業
2.
テーマパークとホスピタリティ①
3.
テーマパークとホスピタリティ②
4.
エアラインとホスピタリティ①
5.
エアラインとホスピタリティ②
6.
サービスとホスピタリティ①
7.
サービスとホスピタリティ②
8.
中間まとめ
9.
ホテルとホスピタリティ①
10.
ホテルとホスピタリティ②
11.
旅館とホスピタリティ①
12.
旅館とホスピタリティ②
13.
ツーリズムとホスピタリティ①
14.
ツーリズムとホスピタリティ②
15.
期末まとめ

 テーマ別に複数教員のオムニバス形式で授業を行います。

成績評価の方法・基準
 受講態度・参加度(20%)、ミニテスト・課題・レポート(80%)により総合的に評価します。
指定教科書、参考文献など
 なし
履修上の留意点
 日ごろからサービスやホスピタリティについて関心を持って感がる時間を持ってください。
事前準備学習・その他
 毎回の授業で次の授業準備のための課題を出します。また復習をかねてミニテストを実施します。