HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要

科 目 名 開講年次 開講期 単位数
サービス接遇Ⅰ 2 前期 2
担 当 者 名(ふりがな) 科目区分 全学共通・選択必修
(かんだ やほ) 学生との連絡方法:
授業の初回時に連絡します。
神田 八穂
授業の目標 - 到達目標-
 社会人として求められる接遇の基礎知識を身に付けることが目標です。「顧客満足とは何か」の理解を深め、ビジネスシーンにおける円滑なコミュニケーションの築き方を学びます。
科目の位置づけ - この専門分野の領域-
 実社会において、即戦力のある人材となることを目指し、接遇の知識を理解し、実践力を身に付けていきます。同時に様々なビジネスシーンを想定した演習を通し、各自のキャリア形成への理解、認識を深めていきます。
授業の内容・講義手法の概要
 講義と演習、ロールプレイを通し、接遇の技術を学びます。特に接遇の基本動作については、演習することにより、確実に身に付けることを目指します。
授業の方法
 講義と演習
授業計画
1.
サービス・接遇の定義 (第一印象から学ぶ)
2.
挨拶・表情・心構え
3.
姿勢・お辞儀・立ち居振る舞い(演習)
4.
ビジネスシーンにおける身だしなみ
5.
身だしなみ・立ち居振る舞い復習・確認
6.
敬語の使い方
7.
敬語演習
8.
ビジネス慣用句・ビジネス会話
9.
電話応対・メモの作成
10.
電話応対(ロールプレイ)
11.
来客応対・席次の知識
12.
来客応対・名刺交換(ロールプレイ)
13.
訪問時の知識・紹介の仕方、され方
14.
テーブルマナーの基礎知識
15.
まとめ・確認テスト
成績評価の方法・基準
 授業態度・参加態度(40%)+ 課題・レポート(30%)+ 確認テスト(30%)により総合的に評価します。
指定教科書、参考文献など
 参考文献: ANAラーニング監修、「ビジネスマナーの基本ルール」、成美堂出版、2012
履修上の留意点
 ビジネスシーンを想定した授業内容となっている為、緊張感を持ち、積極性、自主性を特に意識して出席してください。
事前準備学習・その他
 立ち居振る舞い等の基本動作は、日常生活においても常に意識することを心掛けてください。