HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要

科 目 名 開講年次 開講期 単位数
キャリア開発Ⅰb 1 後期 1
担 当 者 名(ふりがな) 科目区分 学部共通・必修
(かねこ あきよ) 学生との連絡方法:
授業の初回時に連絡します。
金子 章予
授業の目標 - 到達目標-
(1)将来を前向きに展望し、大学4年間の自律的なキャリアを計画できるようになる
(2) 社会人として必要な基礎力の中で特に「対人基礎力」「対自己基礎力」「思考力」をペアワークやグループワークを通じて獲得する。キャリア開発Ⅰaよりさらに進め、他者から相互に学び合い評価し合うなどの「協働力」について獲得する
(3)本講義の中で常に自己内省を深めるとともに、論理的な思考力をもちながら課題を発見し、その課題について他者と協働しながら議論をまとめることについて学びます。
科目の位置づけ - この専門分野の領域-
 本講義ではキャリア教育の必修となるコア科目です。キャリア開発Ⅰは初年次キャリア教育に位置づけられています。キャリア理論をベースにキャリアへの理解と意味づけを図るともに、4年間の学修の意味を再確認し、学生生活における有意義な知識と経験の獲得について学びます。
授業の内容・講義手法の概要
・講義と演習(ワーク)が中心 グループワークも適宜実施します。
・学内の先輩の体験談から学ぶ
・多様なキャリア形成のあり方を知るために外部講師を招聘する予定です。
授業の方法
 講義形式と演習(ワーク)中心に進めていきます。
授業計画
1.
オリエンテーション
2.
第1クール グループワークをうまく進めるために
3.
第1クール 協働学習①
4.
第1クール 協働学習②
5.
第1クール 協働学習③
6.
ゼミナールガイダンス 
7.
ゼミでの学び
8.
職業人から学ぶ(講話)
9.
先輩から学ぶ(講話・ディスカッション)
10.
第2クール  チームビルディング
11.
第2クール 協働学習①
12.
第2クール 協働学習②
13.
第2クール 協働学習③
14.
これからのキャリア
15.
総括
成績評価の方法・基準
 講義中に実施するレポート課題および受講参加度(60%)、課題レポート(期末)(40%)などにより総合的に評価します。
指定教科書、参考文献など
 指定教科書は使用しませんが、参考文献に関しては、必要に応じて紹介します。
履修上の留意点
 講義中に、質問ができたり、意見が言えるなど議論への積極的な参加が前提となります。
事前準備学習・その他
 参考文献、配布するプリント(ワークシート)の振り返りを実施し、自身のキャリア形成につなげてください。