HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要

科 目 名 開講年次 開講期 単位数
経営組織論 3 前期 2
担 当 者 名(ふりがな) 科目区分 学科専門・選択必修
(たむら ひさこ) 学生との連絡方法:
授業の初回時に連絡します。
田村 尚子
授業の目標 - 到達目標-
 企業および経営組織に関する基本的知識を学びます。その上で、現実の企業組織における様々な課題を考察することを目標としています。
科目の位置づけ - この専門分野の領域-
 経営組織論は、経営組織における様々な課題を組織論のアプローチにより分析する研究分野であり、組織メンバーの行動に焦点を当てる組織行動論(ミクロ理論)と組織の構造やデザインに注目する組織理論(マクロ理論)に大別されます。
授業の内容・講義手法の概要
 組織目標を有効かつ効率的に達成するために、個人・集団・組織をいかにマネジメントするか、またどのような組織形態が適しているのかなど、組織に関する基本的知識を学びます。さらに、理解を深めるために適宜事例を取り上げ、組織としての具体的な課題を検討していきます。
 ディスカッション、視聴覚教材の使用を予定しています。
授業の方法
 講義が主体となります。
授業計画
1.
経営組織論の概要
2.
経営組織の特徴と基礎概念組織運営
3.
個人行動−モチベーション①
4.
個人行動−モチベーション②
5.
集団行動−集団行動の基礎
6.
集団行動―チーム
7.
コミュニケーション
8.
パワー、コンフリクト
9.
リーダーシップ①
10.
リーダーシップ②
11.
経営組織の構造①
12.
経営組織の構造②
13.
組織文化
14.
組織が抱える現代的課題
15.
総括
成績評価の方法・基準
 平常点・コメント票(10%)、レポート(30%)、試験(60%)より総合的に評価します。
指定教科書、参考文献など
 十川廣國編,『経営組織論(第2版)』,中央経済社,2013年
 桑田耕太郎・田尾雅夫,『組織論 補訂版』,有斐閣,2010年
 榊原清則,『経営学入門上・下』,日本経済新聞社,2002年
 『よくわかる組織論』, ミネルヴァ書房、『経営組織』,日本経済新聞社、
 『組織デザイン』,日本経済新聞社、『組織行動のマネジメント』,ダイヤモンド社
履修上の留意点
 理解を深めるために、経営戦略論の履修をお奨めします。
事前準備学習・その他
 「基礎経営学」の復習をしておきましょう。  自分の属している部・サークル、アルバイト先等の課題を組織論の視点から考えてみましょう。
 就職に備えて、学習した知識等を用いて関心のある企業組織の分析を試みてください。