HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要

科 目 名 開講年次 開講期 単位数
国際経営論 3 後期 2
担 当 者 名(ふりがな) 科目区分 学科専門・選択必修
(ばば てつや) 学生との連絡方法:
授業支援システム:ユニプルーブ(イッツクラス)を活用します。または、授業の初回時に連絡します。
馬場 哲也
授業の目標 - 到達目標-
 企業の競争は国内外にわたって熾烈をきわめ、日本企業は時間差のないグローバル戦略を求められています。そうした企業経営の方向性や専門用語などを理解します。
科目の位置づけ - この専門分野の領域-
 国際経営の基本的知識を学ぶことで、実践的なステップアップにつながり、国際経営のバランス感覚の素養を養っていきます。
授業の内容・講義手法の概要
 経営の基礎を理解しながら、ダイナミックなビジネス社会の動きに常に目配りする習慣を身に付けるようにしていきます。
 講義の進捗状況によって講義内容・順番等を変更することがあります。
授業の方法
 講義(約半分の回は全英語で行います)
授業計画
1.
オリエンテーション、シラバスの説明
2.
経営雑誌、経済記事の読み方
3.
グローバリゼーションとは
4.
外資系企業の日本展開
5.
ファイナンス
6.
国際会計
7.
国際マーケティング
8.
中間のまとめ
9.
海外展開の組織形態、海外子会社
10.
人材マネジメント
11.
提携
12.
M&A
13.
契約、法務
14.
リスクマネジメント
15.
まとめ
成績評価の方法・基準
 受講態度・参加度20%、中間試験20%、期末試験60%の要素を総合的に評価します。
指定教科書、参考文献など
 随時、参考資料となるハンドアウトなどを配布します。
履修上の留意点
 グローバル経済総論を履修済みが望ましい。
事前準備学習・その他
 日頃から、ネットや日本経済新聞、TVの経済番組などをチェックして企業の動向把握に努め、その背景にある問題や企業戦略について考える意識をもつことが重要です。