HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要
区分
療養支援看護分野 単 位
選択
科目名

成人看護学実習Ⅱ(急性期)

2
担当者
伊藤 ふみ子[専任]  本谷 久美子[専任]
大工原 慈仁[専任]  黒田 裕子[専任]   稲垣 朱美[専任]
配 当
3
開 講
通年
授業形態
実習
授業の概要
周手術期にある対象を1名受持ち、ケアを通して看護過程を学び、個別性をふまえた看護展開を実践する基本的能力を養う。
到達目標
1.周手術期にある対象を全人的に理解することができる。
2.把握した対象の理解に基づき、看護上の問題・患者のニーズを特定し、看護計画の立案、実施、評価ができる。
3.保健医療チームにおける看護師の役割を理解し、学生自身もチームの一員として行動することができる。
4.看護学生として責任を自覚し、倫理観に基づいて行動することができる。
5.対象との関わりを通して、看護への理解と関心を深めることができる。
授業計画
実習期間:平成29年12月11日〜平成30年2月16日のうち2週間
実習内容・方法は実習要項を参照
成績評価と基準
評価表に基づいて総合的に評価します。詳細は実習要項を参照。
履修上の注意
履修規定に定められた出席時間数を満たすこと(実習時間の4/5以上の出席)が単位認定の条件となります。
詳細は実習要項を参照してください。
教科書
 
参考書・参考資料等
成人看護の講義、各領域で使用したテキスト、参考書等。
その他、随時紹介します。
オフィスアワー
適宜相談に応じる