HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要
区分
療養支援看護分野 単 位
必修
科目名

老年看護支援論

2
担当者
山田 理絵[専任]  岩沢 純子[専任]  田道 智治[専任]  谷 規久子 [専任] 配 当
2
開 講
後期
授業形態
講義・演習
授業の概要
高齢者(老年期)の健康レベルの個別性・生活の質を重視した基本的な看護援助方法について学修する。
到達目標
高齢者(老年期)個人の健康レベルに応じた看護援助を理解できる。
高齢者(老年期)の望む生活の質を重視した看護援助を理解できる。
高齢者(老年期)の病的老化・疾病から起こる症状に対するアセスメントと援助方法について理解できる。
高齢者(老年期)の障害から起こる生活の支障に対するアセスメントと援助方法について理解できる。
高齢者(老年期)のその人らしい生活を全うできるための看護援助を理解できる。
授業計画
第1回
授業ガイダンス
高齢者の日常生活を支える看護1:生活リズムと看護
高齢者に特徴的な生活リズムの変調(睡眠と覚醒の変化・睡眠障害)、②生活リズムのアセスメント、③生活リズムを整える看護)
事前学習(90分): 1 p.204-215精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第2回
高齢者の日常生活を支える看護2:食事と看護
(高齢者に特徴的な食の変調、摂食・嚥下機能のアセスメント、食事に対する看護)
事前学習(90分): 1 p.163-178精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第3回
高齢者の日常生活を支える看護3:排泄と看護
高齢者に特徴的な排泄の変調(排尿障害・前立腺肥大・失禁・排便障害)、
排泄のアセスメント、③排泄に対する看護
事前学習(90分): 1 p.178-189精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第4回
高齢者の日常生活を支える看護4:清潔と看護
高齢者に特徴的な皮膚の変調(ドライスキン・掻痒感・褥瘡・白癬)、
清潔のアセスメント、③清潔に対する看護
事前学習(90分): 1 p.190-203精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第5回
高齢者の日常生活を支える看護5:活動と看護
高齢者に特徴的な日常生活動作の変化、②転倒(転倒の定義と要因・アセスメント・転倒恐怖感・転倒防止)、③骨粗鬆症、④廃用症候群のアセスメントと看護、⑤日常生活動作に対する看護
事前学習(90分): 1 p.138-163精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第6回
高齢者の日常生活を支える看護6:感覚器障害(視覚・聴覚)と看護 事前学習(90分): 1 p.94-97精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第7・8回
演習:高齢者体験 1:①高齢者の疑似体験を通じて日常生活の困難について考える、②高齢者の生活援助を体験して自己の援助について考える 事前学習(90分):第6回授業資料精読
事後学習(90分):演習内容のレポート作成
第9回
高齢者の日常生活を支える看護7:コミュニケーションと看護
高齢者に特徴的なコミュニケーションの変調、②ライフストーリー、③高齢者に生じやすいコミュニケーション障害(構音障害,失語症)、④コミュニケーション障害のアセスメント、⑤コミュニケーション障害に対する看護
事前学習(90分): 1 p.217-229精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第10回
疾患を持つ高齢者への看護1:パーキンソン病、パーキンソン症候群 事前学習(90分): 1 p.268-269精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第11回
疾患を持つ高齢者への看護2:呼吸器疾患 事前学習(90分): 1 p.270-276精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第12回
疾患を持つ高齢者への看護3:うつ病、せん妄 事前学習(90分): 1 p.292-300精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第13回
疾患を持つ高齢者への看護4:認知症(認知症の病態と要因・認知症評価尺度) 事前学習(90分): 1 p.301-323精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第14回
疾患を持つ高齢者への看護5:認知症(認知症の予防・療法的アプローチ) 事前学習(90分): 1 p.301-323精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第15回
治療を受ける高齢者の看護1:入院時の適応への支援、リロケーションストレス、継続看護 事前学習(90分): 1 p.346-351精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第16回
治療を受ける高齢者の看護2:薬物療法、栄養ケア・マネジメント 事前学習(90分): 1 p.236-248精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第17回
治療を受ける高齢者の看護3:脳血管障害の看護(急性期の看護、安定期の看護) 事前学習(90分): 1 p.262-264精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第18回
治療を受ける高齢者の看護4:手術療法(高齢者と手術) 事前学習(90分): 1 p.254-261精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第19回
治療を受ける高齢者の看護5:大腿骨近位部骨折(頸部骨折)術後の看護 事前学習(90分): 1 p.281-284精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第20回
高齢者の医療安全 事前学習(90分): 1 p.372-381精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第21回
終末期の看護1:高齢者の死・医療・ケア、先進諸国と我が国の現状 事前学習(90分): 1 p.325-332精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第22回
終末期の看護2:終末期ケアにおける家族参加・家族支援、医療・ケアチーム 事前学習(90分): 1 p.325-332精読
事後学習(90分):講義内容まとめ
第23回
演習: 高齢者の看護過程:認知症高齢者の看護1
高齢者の看護過程の展開、②事例紹介
事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):講義内容まとめ
第24回
演習:高齢者の看護過程:認知症高齢者の看護2
看護上の情報整理、②分析・解釈
事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):課題内容のまとめ
第25回
演習:高齢者の看護過程:認知症高齢者の看護3
看護上の情報整理、②分析・解釈
事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):課題内容のまとめ
第26回
演習:高齢者の看護過程:認知症高齢者の看護4
課題抽出、②関連図
事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):課題内容のまとめ
第27回
演習:高齢者の看護過程:認知症高齢者の看護5
計画立案
事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):課題内容のまとめ
第28回
演習:高齢者の看護過程:認知症高齢者の看護6
計画立案
事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):課題内容のまとめ
第29回
演習:看護過程のまとめ:認知症高齢者の看護7 事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):学習内容のまとめ
第30回
演習:看護過程のまとめ:認知症高齢者の看護8 事前学習(90分):事前課題
事後学習(90分):学習内容のまとめ
成績評価と基準
定期試験70%、配布プリントおよびレポート等の提出物30%、単位修得はこれらを総合して60%以上とする。
履修上の注意
本科目は老年看護学概論に引き続き、支援論として授業を計画している。講義では学ぶ項目が多く、授業の進度も早い。講義の理解をさらに深めるためには、事前に解剖学・病態学を再確認しておくことが必要である。
教科書
北川公子等:系統看護学講座 専門分野Ⅱ 老年看護学(医学書院)
山田律子・萩野悦子・井出 訓:老年看護過程(医学書院)
参考書・参考資料等
随時紹介する。
オフィスアワー
岩沢純子 水(12:40〜13:30) 山田理絵 水(12:40〜13:30) 田道智治 水(12:40〜13:30)