HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要
区分
人間理解領 単 位
選択
科目名

日常生活と健康

2
担当者
加藤 三彦[兼担] 配 当
1
開 講
前期
授業形態
講義
授業の概要
「こころ」と「からだ」の密接な関係を基に、健康自体のとらえ方、日常における健康問題、新しい時代の健康のあり方について学ぶ。
到達目標
1. 現代の健康問題やこれからの健康のあり方について理解を深める。
2.「こころ」の問題について、その対処法を身につける。
3. 自ら作成するプログラムで、健康的で有意義な学生生活を送れるようにする。
授業計画
第1回
ガイダンス:(講義、評価の方法) 事前学習(90分):履修要綱、シラバス確認
事後学習(90分):説明内容をまとめる
第2回
健康とは(考え方・成立・取組) 事前課題(90分):健康関連の情報収集
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第3回
健康のかたち(状態・構造・価値) 事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第4回
こころの健康①
(意志決定・行動選択・欲求・適応機制)
事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第5回
こころの健康②
(心身相関・ストレス・心の健康のためには)
事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第6回
生活習慣病 事前課題(90分):テーマ関連の情報収集
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第7回
運動・休養・食事と健康 事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後課題(90分):自己分析シート記入
第8回
健康プログラムの作成①
レポート①作成・提出
事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後学習(90分):プログラム内容の確認
第9回
喫煙・飲酒と健康 事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第10回
薬物濫用と健康 事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第11回
感染症の予防と健康 事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第12回
日本人の健康①
(健康の歴史:江戸時代・明治時代)
事前課題(90分):テーマ関連の情報収集
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第13回
日本人の健康②
(健康の歴史:高度経済成長期・現代)
事前課題(90分):テーマ関連の情報収集
事後学習(90分):学習内容をまとめる
第14回
大学生の健康
(学生の健康問題・有意義な学生生活を送るには)・健康プログラムの作成②
事前学習(90分):前回の学習内容の確認
事後課題(90分):健康プログラムの作成
第15回
総括:テスト、レポート②提出 事前学習(90分):全体の学習内容の確認
事後学習(90分):健康プログラムの活用
成績評価と基準
平常点・コメント票の内容(40%)、課題・レポート (20%)、テスト(40%) により総合的に評価します。
履修上の注意
授業外学習の時間を有効活用し、履修者自身の日常生活を振り返り、自己課題の明確化と問題意識を持って参加することを期待しています。
教科書
教科書はありません。 授業用資料を適宜配布します。
参考書・参考資料等
健康・フィットネスと生涯スポーツ:東海大学一般体育研究室 編:出版社)大修館書店
保健用パワーポイントスライド集:大修館書店編集部:出版社)大修館書店 他
オフィスアワー
月-昼③・火-②昼・水-昼・木-昼に設定しています。場所は、本学1号館204室になります。