HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要
区分
環境理解領域 単 位
選択
科目名

都市生活環境論

2
担当者
髙須 直子[兼任] 配 当
1
開 講
前期
授業形態
講義
授業の概要
快適な住生活・都市生活を営む上で大切な気候・風土、都市環境、室内環境、インテリア、住まいの安全について学び、住生活における快適性を学ぶ。住まいの環境に関わる事例を様々な観点から考える。
到達目標
住まいを取り巻く環境と生活との関わりについて基本的なことを理解し、快適な住まいとは何かを考え、環境に配慮した生活を実践する。
現在・未来の実生活への快適な住まい方の提案ができることを目標とする。
授業計画
第1回
ガイダンス 事前学習:特になし
事後学習:特になし
第2回
住まいに関わる環境(気候風土と住まい) 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第3回
都市環境と住まい 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第4回
住まいと住居環境 ①〜断熱化・気密化〜 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第5回
住まいと住居環境 ②〜結露〜 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第6回
住まいと住居環境 ③〜シックハウスと換気 ①〜 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第7回
住まいと住居環境 ④〜音・光・振動〜 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第8回
住まいと住居環境 ⑤〜まとめ〜 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第9回
快適な空間 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第10回
ひとにやさしい住まい 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第11回
住宅の省エネルギー 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第12回
住まいと衛生・安全 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第13回
住まいの計画 ① 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第14回
住まいの計画 ② 事前学習:特になし
事後学習:学んだ内容を復習し、ポイントをまとめる。
第15回
まとめ 事前学習・事後学習:全ての回を総復習する
成績評価と基準
受講態度・参加度(20%)、小テスト(50%)、課題・レポート(30%)により、総合的に評価します。
履修上の注意
講義を中心に進めますが、内容確認のために、小テスト、小レポートを課します。
また、生活空間の快適性(須直子担当)との同時履修はしないでください。
教科書
特に指定はありません。
参考書・参考資料等
空気調和・衛生工学会編「健康に住まう家づくり」オーム社
小澤紀美子編「豊かな住生活を考える−住居学」彰国社
オフィスアワー
火曜日昼休みに講師控室にて、担当科目に関する質問を受け付けます。