HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要
区分
外国語 単 位
選択
科目名

基礎中国語Ⅰ

1
担当者
林 鳴宇[兼任] 配 当
1
開 講
前期
授業形態
演習
授業の概要
 中国語の発音表記システムである「ピンイン」の読み方を学習します。その後、基本的な表現を学び、日常会話を繰り返すことで、中国語会話の基礎を習得することを目指します。具体的には、(1)日本語の発音と比較しながら、「ピンイン」を正しく発音する練習を行ないます。(2)簡単な文例を中心に初歩的な文法を説明します。(3)文例を暗記して話すことに慣れる機会を作り、会話の基礎を固めます。(4)聞き取り能力を高めます。
到達目標
 標準中国語を基礎から学習します。発音や基本的な表現などを、「聞く」、「話す」、「書く」の三つの面から身につけます。
授業計画
第1回
講義、評価の方法および科目の特徴 教科書を購入する。
第2回
第一課:発音 四声 四声の発音練習。
第3回
第二課:発音 母音 母音の発音練習。
第4回
発音練習(一) 発音練習の課題。
第5回
第三課:発音 子音 子音の発音練習。
第6回
第四課:発音 鼻音 鼻音の発音練習。次週小テスト。
第7回
発音練習(二)・発音小テスト 発音練習の課題。
第8回
第五課:人称代名詞・姓名の言い方・辞書の使い方 氏名(中国語表記)の発音を調べよう。
第9回
第六課:「是」と「的」 次週小テスト。
第10回
会話練習(一)・小テスト 次週提出宿題あり。
第11回
第七課:中国語の基本語順 次週提出宿題あり。
第12回
第八課:指示代名詞・助動詞1 次週小テスト。
第13回
会話練習(二)・小テスト 次週提出宿題あり。
第14回
口語課題発表・前期末復習 次週期末試験。
第15回
試験・まとめ
成績評価と基準
通常の授業への積極的な参加度(10%)、および課題実行度(10%)、小テスト(50%)、学期末試験(30%)によって、総合的に成績を評価します。
履修上の注意
無断遅刻、途中退出、忘れもの、私語などは、授業妨害と見なし、成績評価に反映させます。
教科書
陳淑梅 劉光赤 著 『しゃべっていいとも中国語』、朝日出版社、2010年
ISBN:9784255451787   2300円+税(教科書販売日に販売)
参考書・参考資料等
授業中に指示する。
オフィスアワー
授業開始前または終了時に、教室や講師控室にて担当科目に関する質問を受け付けます。