HOME > 学部・学科紹介 > 履修科目一覧 > 講義概要
学部・学科紹介

講義概要
区分
外国語 単 位
選択
科目名

基礎中国語Ⅱ

1
担当者
林 鳴宇[兼任] 配 当
1
開 講
後期
授業形態
演習
授業の概要
 基本的な中国語表現をおさらいしたうえで、新しい表現について学習し、中国語会話の能力を一層高めることを目的とします。具体的には、①目、口、耳を十分に使い、中国語の表現を繰り返し練習します。②中国人が日常生活の中でよく使う表現を習得します。③聞き取り能力を一層向上させます。
到達目標
 基礎中国語Ⅰで得られた基礎知識をもとに、中国語会話の能力を一層高めることをねらいとします。
授業計画
第1回
説明ガイダンス・前期内容復習・小テスト 前期内容復習。
第2回
第九課 方位詞 次週提出宿題あり。
第3回
第十課 数詞 次週提出宿題あり。次週小テスト。
第4回
会話練習(三)・小テスト 次週提出宿題あり。
第5回
第十一課年月時刻の言い方 次週提出宿題あり。
第6回
第十二課 数量詞 次週提出宿題あり。次週小テスト。
第7回
会話練習(四)・小テスト 次週提出宿題あり。
第8回
第十三課 動詞の変化 次週提出宿題あり。
第9回
第十四課 助詞 次週提出宿題あり。次週小テスト。
第10回
会話練習(五)・小テスト 次週提出宿題あり。
第11回
第十五課 前置詞 次週提出宿題あり。
第12回
第十六課 助動詞 次週提出宿題あり。次週小テスト。
第13回
会話練習(六)・小テスト 次週自己紹介の口頭発表。
第14回
口語発表練習・後期末復習 期末試験の復習。
第15回
試験・まとめ
成績評価と基準
通常の授業への積極的な参加度(10%)、および課題実行度(10%)、小テスト(50%)、学期末試験(30%)によって、総合的に成績を評価します。
履修上の注意
無断遅刻、途中退出、忘れもの、私語などは、授業妨害と見なし、成績評価に反映させます。
教科書
陳淑梅 劉光赤 著 『しゃべっていいとも中国語』、朝日出版社、2010年
ISBN:9784255451787    2300円+税(教科書販売日に販売)
参考書・参考資料等
授業中に指示する。
オフィスアワー
授業開始前または終了時に、教室や講師控室にて担当科目に関する質問を受け付けます。