白井絵里子


白井 絵里子(しらい えりこ)
准教授

経  歴

立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科博士課程修了(コミュニティ福祉学博士)。法政大学大学院社会学研究科修了(経済学修士)。
東京都庁に10数年勤務した後、児童相談所、社会福祉協議会、厚生労働省等での勤務を経て現職。社会福祉士。
ゼミ

ふだんのくらしのしあわせ−自分にできることを見つけよう−
コメント

学生時代に“種”をまいておくことで、近い将来あるいは遠い未来に、種から芽が出てその人らしい花を咲かせることができるのではないかと思います。
学生生活における様々な体験を“種まき”ととらえ、体験を通して関心の幅を広げ、心ひかれるテーマへの学びを深めていってください。
担当科目

現代社会と健康・福祉  基礎演習(社会福祉) 専門演習(社会福祉) 卒業研究(社会福祉) 相談援助の基盤と専門職Ⅰ 相談援助の基盤と専門職Ⅱ 地域福祉論Ⅰ 地域福祉論Ⅱ 社会福祉援助技術演習V 社会福祉援助技術演習Ⅳ 社会福祉援助技術現場実習 社会福祉援助技術現場実習指導① キャリア開発Ta.b(FA)