恩田 理恵


恩田 理恵(おんだ りえ)
兼任(非常勤)講師

経  歴

女子栄養大学栄養学部卒業後、国立松本病院(現 独立行政法人国立病院機構松本病院)入職、国立立川病院(現 独立行政法人国立病院機構災害医療センター)勤務後、女子栄養大学助手、聖徳大学人文学部講師、同准教授を経て、2011年より女子栄養大学栄養学准教授.管理栄養士・衛生検査技師、博士(栄養学)
研究テーマ

慢性腎臓病、血液透析における栄養管理、妊産婦の栄養管理
コメント

臨床栄養学では、患者を支えるための重要な栄養ケアマネジメントを学びます。
さらに、栄養学を学習することは、医療従事者として皆さん自身の健康の基礎となるでしょう。
知識だけでなく実践力をつけるために、疾病に関する食や栄養の身近な問題に目をむけて一緒に学びましょう。
担当科目