宗像 恒次


宗像 恒次(むなかた つねつぐ)
兼任(非常勤)講師

経  歴

保健学博士・東京大学大学院医学系研究科、国立精神・神経センター研究室長、 筑波大学大学院ヒューマン・ケア科学教授・専攻長、筑波大学大学院フロンティア医科学教授、UCLA神経精神医学研究所客員研究員、 ハーバード大学医学部客員研究員、ISA・Executive、世界保健機関薬物依存局顧問・エイズ世界対策局顧問、ヘルスカウンセリング学会会長、 日本保健医療行動科学会顧問、日本ソマティック心理学協会顧問、筑波大学名誉教授
研究テーマ

満足した死生を支えるSAT療法技術に関する研究
担当科目