山田 秀樹


山田 秀樹(やまだ ひでき)
教授

経  歴

東亜大学大学院総合学術研究科修士課程人間科学専攻修了。東京慈恵会医科大学医学部看護学科専任講師、目白大学看護学部・大学院看護学研究科准教授等を経て現職。
研究テーマ

・理論看護学の応用研究、特に臨床看護や看護学教育の実践事例に対する理論適用や構造化、理論の教育方法に関する研究等。
・死生看護学の理論構築のための研究。
コメント

看護は他者のために自らの力を差し出す実践です。あらゆる健康状態の人に適用できる看護学的な見つめ方・捉え方・整え方を学んで、看護を可能にする力を磨いていきましょう。
担当科目