文部科学省補助事業「学生支援推進プログラム」

トップページ
プログラムの概要
教員・スタッフ
活動報告
お知らせ
お問い合わせ
アクセス
リンク

西武文理大学ホーム

学習・キャリア支援センターの開設にあたって ご挨拶

 

「学習・キャリア支援センター」開設にあたって

わが国では高等教育への進学率が50パーセントを超え、今では高校生の2人に1人が大学に進学するようになりました。大学生の裾野が広がる一方で、大学教育の質も徐々に変化しています。それは、専門性の高い教育を中心としていたかつての大学教育から、基礎学力をしっかりと身に付けた上で、専門へと進む大学教育へのシフトです。特に、サービス産業の現場で中核を担う人材育成を目指している本学にとっては、顧客と接する際にしっかりとした基礎学力と幅広い教養の醸成は必要不可欠です。そこで、敢えて通常の授業とは別に学習を支援するために、徹底した学習・キャリア支援体制を大学内に構築しました。それが、今回開設した「学習・キャリア支援センター」です。センターの特徴は、学生の目線で学習支援するアカデミック・アドバイザーが専任教員とは別に新たに雇用され指導にあたることです。ですから、授業の中でわからないことをそのままにせずに気軽に足を運んでくれるように、形に拘らないオープンなセンターにしました。これを機に、学生の皆さんが同センターを積極的に活用して頂き、勉学に励み、将来はサービス産業を牽引してくれるような人材となって社会で活躍して欲しいと願っています。

事業推進責任者 サービス経営学部教授 高瀬 浩


 

「学習・キャリア支援センター」の積極的な活用のお願い

本学において、この10月より開設される「学習・キャリア支援センター」は、文部科学省の大学改革推進事業の一環として設立・運営されます。同センターでは、新たに採用されたアカデミック・アドバイザーが本学学生に対して、通常の授業とは別に個別・少人数制でリメディアル教育を行います。主に、英語、言語表現、数値処理、情報処理といった教養系の必修科目を中心に学習支援を行い、基礎学力の向上を目指していきます。そして卒業後も、しっかりとしたキャリア形成ができるように充実した内容の学習支援と合わせ、キャリアサポート委員会の協力も得ながらしっかりとしたキャリア支援も行っていきたいと考えています。したがって、これを機に、より多くの学生が本学における「学習・キャリア支援センター」を利用し、自らの基礎学力の向上と幅広い教養を身に付け、自らの夢に向かって社会へと巣立つことを期待しています。尚、同センターは基本的には月曜日から金曜日までの11時から18時までオープンしており、気軽に誰でも入室できるようにオープンなスペースになっていますので、積極的にご活用ください。


 学習・キャリア支援センター長 兼 キャリアサポート委員長
 サービス経営学部教授 鈴木 博人