学部・学科 看護学部

学部の特色

看護学科

ホスピタリティ能力を発揮し人々に寄り添い、しなやかな人間性と優れた判断力を身につけた、看護のプロフェッショナルを育成します。

t-kango.jpg

 

学部長メッセージ

人の気持ちを読み取り、感じ取る能力を育む。

本学のホスピタリティ教育では、病や人生の重大な出来事に遭遇している人に寄り添い、その人の気持ちを読み取り感じ取る能力を身につけることを教育の主眼にしています。そのうえで、その人らしく生きていくことができるように、心身の健康、生活行動面における支援に必要な看護の知識や技術を学びます。社会が複雑・多様化し、自分らしく生きていくことが困難な時代であるからこそ、より良く生きることや癒しが求められ、人間がもっている潜在的な自然治癒力に働きかける看護職の専門性の発揮が益々必要になってきています。

看護学部 学部長・教授 小寺 栄子