HOME > 個人情報保護について
個人情報保護について
西武文理大学における個人情報の取扱について

西武文理大学

「個人情報に関する法律」が平成17年4月から全面的に施行されました。この法律は個人情報の有用性に配慮しつつ、個人情報の不適正な取扱による個人の権利利益の侵害を防止することを目的としています。
 本学では、在学生、保護者、卒業生および教職員等の個人情報を数多く扱っていることから、「学校法人文理佐藤学園個人情報保護規程」を制定して、学園をあげて個人情報の保護に取り組んでおります。
 西武文理大学としても、国の法令および学園の規程を遵守し、教職員一人ひとりが、個人の人格尊重、個人情報の適正な利用と保護に努め、かつ必要な管理措置を講じてまいる所存です。本学における個人情報保護の基本方針(Privacy Policy)は下記のとおりです。

個人情報保護に関する基本方針(Privacy Policy)
1. 個人情報の収集、利用および提供
学生、保護者および教職員等の個人情報は、大学の教育事業に必要な範囲に限定し、適切な手段で収集・利用・提供します。
2. 個人情報の安全管理
個人情報を常に正確、安全かつ最新のものとして保有し、漏えい、改ざんを防止するため、適切な管理措置を講じます。
3. 法令等の遵守
個人情報保護に関する法令および規程等を遵守します。
4. 管理体制の継続的改善
社会環境の変化および情報システムの変化に対応し、個人情報保護が適切に運用できるように、管理体制の改善と向上に努めます。