開催にあたって

サヤマdeシネマは、毎年東京国際映画祭のインターンシップに参加している
西武文理大学の学生が「私たちの東京国際映画祭を狭山で作りたい。」
という一言がきっかけで昨年より始まりました。
Vol.2は2日間・4作品上映!とパワーアップしました!
狭山で良い映画を観て楽しんでいただきたいと、
作品選定にも時間をかけました。
平成最後の秋、私たちはこの"今"を大切にして"今"に生きています。
切ない思いも、嬉しい涙も、共感も感動も全て映画に教わりました。
作品の思いを共有して、皆様と感動を共有できたら幸せです。
開場で皆様とお会いできることを楽しみにしております。

皆さん、私たちと一緒に
-Pensées-の旅に出かけませんか?
西武文理大学サヤシネ実行委員会 実行委員長 K.S

 

上演作品


DAY1


(c)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

監督・脚本:石井裕也
原作:最果タヒ(リトルモア刊「夜空はいつでも最高密度の青色だ」)
出演:石橋静河 池松壮亮/佐藤玲/三浦貴大/ポール・マグサリン
   市川実日子松田龍平/田中哲司
 
1部 開場/12:00~ 開演/12:30~
 
2017年、現代の東京。
看護師として病院に勤務する傍ら、夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘えることもせず日々をやり過ごす美香(石橋静河)と、工事現場で日雇いの仕事をしながら死の気配を常に感じ、どこかに希望を見出そうとひたむきに生きる青年、慎二(池松壮亮)が排他的な東京で生きづらさを抱えながら出会い、そして、恋がはじまる瞬間を描くラブストーリー。

 
 

 

 
 
 
 
 

(c) 2016 NORDISK FILM PRODUCTION

サーミの血 Sami Blood

監督・脚本:アマンダ・シェーネル
出演:レーネ=セシリア・スパルロク/ミーア=エリーカ・スパルロク
   マイ=ドリス・リンピ/ユリウス・フレイシャンデル/オッレ・サッリ
   ハンナ・アルストロム
 
2部 開場/15:30~ 開演/16:00~
 
1930年代、スウェーデン北部のラップランドで暮らす先住民族、サーミ人は差別的な扱いを受けていた。サーミ語を禁じられた寄宿学校に通う少女エレ・マリャは成績も良く進学を望んだが、教師は「あなたたちの脳は文明に適応できない」と告げる。
そんなある日、エレはスウェーデン人のふりをして忍び込んだ夏祭りで都会的な少年ニクラスと出会い恋に落ちる。トナカイを飼いテントで暮らす生活から何とか抜け出したいと思っていたエレは、彼を頼って街に出た――。
 

 

DAY2 


©2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

湯を沸かすほどの熱い愛

 
脚本・監督:中野量太
出演:宮沢りえ/杉咲花/篠原ゆき子/駿河太郎/伊東蒼
   松坂桃李/オダギリジョー
 
1部 開場/12:00~ 開演/12:30~
 
銭湯「幸の湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から、彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め実行していく。家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる、気が優しすぎる娘を独り立ちさせる、娘をある人に会わせる…母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うものだった。ぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく家族。そして母から受けた大きな愛で繋がった家族は、究極の愛を込めて母を葬ることを決意する。
 

 
 
 
 
 

©2015 BTB Blue Productions Ltd and BTBB Productions SPV Limited.ALL RIGHTS RESERVED.

ブルーに生まれついて Born To Be Blue

 
監督・脚本:ロバート・バドロー
出演:イーサン・ホーク/カルメン・イジョゴ/カラム・キース・レニー
配給:ポニーキャニオン
 
2部 開場/16:00~ 開演/16:30~
 
黒人アーティストが主流の1950年代モダン・ジャズ界において、その甘いマスクで女性を虜にし、ファンを熱狂させていたジャズ界の異端児、 チェット・ベイカー。その後、麻薬に溺れどん底の日々を送っているが、自身の人生を描いた映画の出演で一人の女性と出会ったことをきっか けに、愛と償いの機会を模索する....。
 
 
 
 

 
 

ACCESS

〒350-1305 埼玉県狭山市入間川2-33-1
 
電車でお越しの場合
 
西武新宿線「狭山市駅」より約700m
西口を出て、右手の道(下り坂)を徒歩約8分。
 
※狭山市市民会館の駐車場は利用できません。
公共交通機関のご利用いただきますようお願い致します。
 

 
 

ご来場の皆様へ


〔ホール内・上映中に関するお願い〕
・ホール内の飲食は禁止とさせていただきます。
・上映中、スマートフォン及び携帯電話の電源はお切りいただきますようお願い致します。また、会場内に録音、録画、複写に使用する機材(カメラ、レコーダー、ビデオ等、録音機器)及び酒類、危険物等を持ち込むことはできません。
・おタバコは指定のスペース内でのみお願い致します。