学部・学科 サービス経営学部

健康福祉マネジメント学科 社会福祉コース

社会には生活にさまざまな困難を抱える人がいます。そのような困難が生じる社会背景や困っている人への支援に必要な知識・技術・価値を学びます。実習や地域でのボランティア活動などにも参加し、多様な視点から社会福祉を実践的に考えます。

サブコース

社会福祉士

社会福祉を体系的に学び、国家資格取得を目指す。

ソーシャルワーカーの国家資格である社会福祉士の資格取得を目指します。資格取得に向けた講義や演習・実習を通して、社会福祉援助の視点や価値を身につけ、人と環境との相互の関わりについて理解を深めます。

授業PICK UP!!
老人福祉論Ⅰ
高齢者の身体的・心理的特性、高齢者介護の基礎的な知識や技術、現代の高齢者を取り巻く状況や諸問題、政策などを学びます。また、授業を通じて、社会福祉士国家試験に対応できる知識を獲得することをねらいとしています。

障害者福祉論
誰もが地域社会の大事な構成員です。しかし、社会の構成員としての権利を実現する際に、障害があるために支援が必要になる場合があります。この授業では関連する法制度を含め、障害者に対する援助について学びます。
 

目標とする資格

社会福祉士(国家資格) など

将来の進路イメージ

児童福祉施設/高齢者福祉施設/障がい者福祉施設/医療介護事務員 など

生活支援

身近な福祉的ニーズに目を向け、支援を創造する。

少子高齢社会の時代における生活の質に着目し、より質の高い生活を送るためには、どのような支援やサービスが必要かを学びます。また、「介護職員初任者研修」の資格取得などもあわせて行うことで、基本的な介護・支援技術も学べます。

授業PICK UP!!
生活支援サービス論
高齢者や障害をもつ人を介護する際に必要な制度、尊厳の保持や自立支援の考え方などについて、生活支援という視点から学びます。領域ごとに専門の講師が講義を行うほか、演習、実技を組みあわせて進行します。

地域福祉論Ⅰ
身近な地域を基盤とした支えあいの仕組みづくりが喫緊の課題となっています。事例をもとに地域福祉の知識や実践方法などを学び、地域福祉を推進していける力を獲得することを目標としています。
 

目標とする資格

介護職員初任者研修/全国手話検定/福祉住環境コーディネーター など

将来の進路イメージ

社会福祉協議会/福祉関連産業/NPO法人 など