学部・学科 サービス経営学部

健康福祉マネジメント学科

2年次から「社会福祉」と「健康サービス」の2コースに分かれ、自分の興味のある分野を中心にしっかり学びます。社会福祉コースには「社会福祉士/生活支援」、健康サービスコースには「健康・スポーツ/心理・セラピー」のサブコースを用意。じっくりと自分の進路を見つけられます。

サービス経営学部4年間の学び

社会福祉コース 健康サービスコース

各コース 学びの特徴

社会福祉マネジメント学科

社会福祉コース

社会のなかで、生活にさまざまな困難を抱える人に対して、社会福祉の専門職が支援を行う際に必要な知識・技術・価値・態度を体系的に学ぶコースです。座学にとどまらず、実習や各種フィールドワークなど実践的な学修を重んじています。「社会福祉士」と「生活支援」の2つのサブコースを設定しています。「社会福祉士」では国家資格である社会福祉士の資格取得を目指し、「生活支援」では、直接的に人を支援するために役立つさまざまな資格の取得を目指します。

健康サービスコース

現代社会や地域コミュニティにおける健康づくり全般に関する問題解決に貢献できる人材の育成を目指すコースです。「健康」に関する基礎知識を身体面・精神面・社会面から体系的に学修し、サービス・ラーニングなどの体験学習を通じて実践的サービスを学びます。学生一人ひとりが将来の目標にあわせて学びを深めていけるよう、「健康・スポーツ」と「心理・セラピー」の2つのサブコースを設定しています。