学部・学科 サービス経営学部

少人数制ゼミナール

semi.jpg

サービス経営学部では、1年次は担任制を導入し、教員が学生一人ひとりと向きあい、ていねいに指導します。2年次から10名程度のゼミナールがスタートし、3年間を通して志望する業界・職種の専門知識やスキルを修得します。また、現場での体験や教員から教わった学びを統合する場でもあります。

 

ホスピタリティ・ツーリズムコース(エアライン・ホテル)

担当教員
 
馬場 哲也 教授
 
プロフィール

東京大学文学部英文学科卒、コーネル大学ホテル経営PDP修了。
日本航空にて、空港や本社企画部門に29年間勤務、
客室乗務員として世界各地に乗務も。
JALホテル・リゾート部長、ホテル・ニッコー・ニューヨーク社長、
ホテル・ニッコー・サイパン社長、JAL ホテルズ執行役員、
三井不動産ホテル事業部参事を経て現職。

 

「エアラインビジネス・ホテルビジネスの研究」

エアライン業界の動向などをはじめ、国内外のホテル業の動向、経営、運営などを私の実務経験を交えて具体的に伝えていきます。また、エアラインやホテルの見学研修を取り入れ、幅広く観光産業への理解を深めると同時に、海外への視野拡大にも焦点を当てます。海外ビジネスの素養、慣習、時差、通貨、文化、地理、言語なども養っていきます。


c_semi8.jpg

 

ホスピタリティ・ツーリズムコース(エアライン)

担当教員
 
服部 裕美子 准教授
 
プロフィール

上智大学大学院文学研究科、博士前期課程教育学専攻修了。
日本航空株式会社にて、約10年間国際線客室乗務員。

その間、特別フライトなどのVIP便を数多く担当。

 

「エアライン業界の研究 ~ 空のプロフェッショナルをめざす ~ 」

グローバル化が加速する現代社会において、「ホスピタリティ」は接客業のアイコン的キーワードとなったばかりではなく、企業が生き残るための必要な条件となっています。特にエアライン業界は、接客のクオリティに対するお客様の期待が非常に高く、サービス要員に高度なホスピタリティ・マインドが要求されます。本ゼミでは、エアラインにおけるホスピタリティへの理解を深めるとともに、エアラインの人材としての総合力が身につくように指導していきます。

c_semi3.jpg c_semi4.jpg

 

ホスピタリティ・ツーリズムコース(テーマパーク)

担当教員
 
櫻井 恵理子 専任講師
 
プロフィール 

筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程生涯発達専攻修了。
1998年に株式会社オリエンタルランド入社。
商品開発部では現在もヒット中の商品を開発し、年120%以上の売上増を記録する。
2003年より人材開発部門にて人材トレーナーを担当。
2009年から外部法人向けにセミナー事業部門にて講師、研究開発を務めて人気を博す。
人事戦略から採用、教育、キャリア開発までを手がけ、
これまでに10万人以上の人材育成に関わる。

 

「テーマパーク業界を中心としたホスピタリティの研究 」

テーマパーク業界におけるホスピタリティを中心に、さまざまな業界でのおもてなしやサービスの在り方について学び、考えます。また「実践力」を磨くことを目的に、テーマパークやホテルなどのホスピタリティの現場で、人工知能による調査分析手法を用いたフィールドワークも行います。


c_semi7.jpg

 

健康サービスコース(健康・スポーツ)

担当教員
 
加藤 三彦 教授
 
プロフィール  

秋田県立能代工業高校バスケットボール部元コーチ・監督(全国優勝30回)
1995年~2000年 全日本ジュニア(18歳以下)アシスタントコーチ。
2008年 プロバスケットボールコーチ。
2009年 bjリーグアカデミー・テクニカルアドバイザーを経て現職。
日本バスケットボール協会公認A級コーチ、埼玉県バスケットボール協会強化育成担当理事。

 

「コーチング」<健康・スポーツ>の立場から

コーチングは、人を導き、人を育てることである」が本ゼミのテーマです。「教える立場」「教わる立場」でのコーチング実践を通じて、コーチングの本質的な考え方やスキルを身につけ、コミュニケーション能力やプレゼンテーション力、行動力の向上につなげます。また、公認スポーツ指導者などの資格取得にも挑戦します。


c_semi5.jpg c_semi6.jpg

 

ゼミナールテーマ一覧

【ホスピタリティ・ツーリズムコース】

大野 惠子「ホスピタリティ・サービスとグローバル・マーケティング」

金澤 良昭「広告の研究」

徳田 行延「サービス・デザインとホスピタリティを実践」

森谷 幸一「シティホテル&ブライダル研究・・・真のサービスとは」

安田 亘宏「ニューツーリズムの研究」

 

【サービス・マネジメントコース】

甘泉 瑞応「サービス産業における持続可能なビジネスモデルの構築」

黒崎 宗宏「流通業の戦略・オペレーション研究」

小玉 武夫「小売業の競争戦略」

高瀬 浩  「サービス業におけるマーケティング戦略」

田村 尚子「『人を大切にしながら好業績を持続する』企業研究」

道下 知子「マネジメント力をつけよう」

見吉 英彦「現代企業における経営戦略とビジネス・システム」

 

【グローバル経済コース】

佐藤 浩志「地理情報システム(GIS)を用いたデータ分析」

鈴木 厚「中小企業の海外展開」

鈴木 博人「『優れた経営者』を知る」

中谷 勇介「レジャー産業の経済学」

服部 映里「地域という物語を語る - 地域計画/まちづくりのための思考-」

松澤 祐介「金融・交通・民族から学ぶグローバル経済・国際関係」

 

【健康サービスコース】

金子 章予「他者とともに生きること-コミュニケーション論・応用倫理学・哲学への誘い-」

田辺 忠史「スポーツ文化を考える」

 

【社会福祉コース】

影山 優子「地域活動とコミュニティデザインー地域や人とつながりをつくるー」

白井 絵里子「ふだんのくらしのしあわせ-自分にできることを見つけよう-」

圓山 里子「『障害』を通して社会のあり方や人間のあり方を考える」

 

【アーツ&サイエンス】

鈴木 政浩「質的・量的研究手法の習得とプレゼンテーション技法」

野口 佳一「データ分析およびシミュレーションの応用」

宮島 健次「ホスピタリティ教育の実践研究-人間力の涵養-」

和知 惠一「サービスの法的研究(-契約って何-)」

 

各教員プロフィールはこちらからご覧いただけます。