トップページ
プログラムの概要
教員・スタッフ
活動報告
お知らせ
お問い合わせ
アクセス
リンク

西武文理大学ホーム

活動報告
 

サービス・イノベーション・プログラム 最終報告会 
― ケースメソッド教育を活用した人材育成 ―
開催報告


 2010年3月23日(火)、本学8号館におきまして、最終報告会を開催いたしました。多数の方のご来場を賜り、盛会のうちに執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。

 本学では、文部科学省平成19年度「サービス・イノベーション人材育成推進プログラム」、平成20年度・21年度「産学連携による実践型人材育成事業-サービス・イノベーション人材育成-」の事業を通じ、「サービスにおいて生産性の向上やイノベーション創出に寄与しうる資質をもった人材を育成するための教育プログラムの開発」に取り組んで参りました。本報告会では、これまで取り組んで参りましたプロジェクトの実施報告とともに、ケースメソッド教育のデモ授業、パネルディスカッションを行いました。

 

 


   
ご挨拶

取組責任者挨拶 

西武文理大学 サービス経営学部 教授 小玉 武生 

報告

「プロジェクトの実施報告」

    西武文理大学 サービス経営学部 講師 水野 由香里

デモンストレーション

 

「ケースメソッド教育のデモンストレーション」

    西武文理大学 サービス経営学部 講師 水野 由香里

パネルディスカッション

 

『イノベーション人材育成とケースメソッド教育』

パネリスト: タニザワフーズ株式会社 総務・人事グループ
         執行役員グループリーダー 河木 智規氏

パネリスト: 慶應義塾大学大学院経営管理研究科
         特別研究講師  竹内 伸一氏

パネリスト: 西武文理大学サービス経営学部
         講師 水野 由香里

コーディネーター:
         西武文理大学サービス経営学部
          教授 高瀬 浩 

 

 

 
戻る