Introduction

 サービス経営学部では、メディア・イベントのインターンにチームを組んで参加しています。
 イベントのサービスを学ぶことはもとより、仲間と仕事のゴールを目指すためのチームワーク力や、後輩をまとめ上げるためのリーダーシップ力といった力を身に着けるための授業を展開しています。
 ホスピタリティを実践して、ひとりで頑張ってもあかない扉を、みんなと力を合わせて開けるプロセスを大切な学びと考えています。

【授業科目名】
 サービスラーニング(メディア・イベント)
 チームワーク・ラーニング
 リーダーシップ・ラーニング

【参加イベント実績】
 東京国際映画祭、イタリア映画祭、東京・春・音楽祭、東京ゲームショー、日本マイクロソフト XBOX ONE 大感謝祭、ちちぶ映画祭、その他

0F7A0662.JPG


東京国際映画祭に参加して

2015.10.22-31

入学前から映画祭に参加したいと思っていました。楽しみにしていた映画祭、チケットチームに配属され仕事に臨みました。初めチケット認証はそれほど難しくないだろうと思っていました。ところが、ひと月前から準備を重ねていたにもかかわらず、予測していたこととは異なる事態が起きてあたふたしてしまいました。その時、先輩がサッと助けてくださってその臨機応変な態度は憧れと目標になりました。
映画を楽しみになさっているお客様の気持ちを大切にすること、お待ち頂く時間には理由を添えてお伝えすること、そして何よりも笑顔を絶やさないことを気を付けました。
外国人のお客様に質問され、英語でおもてなしができたことはとても自信につながりました。この授業では、映画祭が多くの人々、部署や仕事からできていて、仕事から学ぶのが特徴です。私は任されたチケット業務をサービスとして捉えることで、そこでのホスピタリティを実現する難しさと楽しさを実践的に学びました。「チームで働くことで開かれる扉があるんだよ」と準備の時に先輩に言われたことをがわかった気がします。(1年S.I)

Read More

_49T6975.JPG


東京・春・音楽祭に参加して

2015.03.13~04.12

「春祭」は上野の美術館や博物館の中や上野の町中でコンサートをするところが特徴です。美術館や博物館は、コンサート用を行うようには造られていません。椅子もありません。講堂や展示室の中でのコンサートを行うには、会場を設営するなど多くの作業が伴います。会期中も美術館は通常の展示が行われていて、美術館へいらしたお客様とコンサートにいらしたお客様とで休日などは大変な人出となります。コンサートにいらしたお客様を素早く見極め声がけと誘導を行うことが大切です。
お客様からの質問は、今日の演目や他の会場でのコンサートの出演者や時間が多く、毎日のスケジュールを頭に入れて臨みました。こうしたことの確認は、事前のミーティングでしっかりと押さえておきます。毎日、新しい発見があります。その発見をチームで共有し、仕事に臨むことが質の高いサービスを実現させるカギだと思いました。(2年N.K)

Read More