WhatsNew

中国ツアープランニングコンテスト2016に入賞

中国国家観光局駐日本代表処が主催する「中国ツアープランニングコンテスト2016」に、本学サービス経営学部4年生 脇谷大雅さんが入賞(努力賞)しました。

「中国ツアープラニングコンテスト2016」
主催:中国国家観光局駐日本代表処
運営:トラベルジャーナル、trippiece(特設事務局)
協賛:日本航空、JTBワールドバケーションズ、中国東方航空等
 

【受賞した脇谷大雅さんのコメント】

170421_wakiya.jpg
 

作品のテーマは「奇岩・雲海の絶景に感動!武陵源・鳳凰古城を巡る6日間」です。中国の世界遺産である武陵源と鳳凰古城を5日間かけてじっくりと巡り、さらに毎日地域によって異なる郷土料理も楽しんでいただくというプランになっています。表彰式は2月23日に六本木の中国大使館で開催されました。私にとっては初めて行く場所でした。現地では中国国家観光局日本代表の方からのご挨拶もあり、とても緊張した雰囲気でした。懇親会ではたくさんの受賞者の方とも交流できて良かったです。

招待された研修旅行は3月27日〜3月31日まで5日間でした。大連空港に到着後、高速鉄道でハルビンに移動しました。そして、2日目には五大連池。3日目にはチチハル自然保護区・清真寺・旧満州鉄道路。4日目には聖ソフィア教堂・太陽島・中央大街・スターリン公園を見学し、5日目にはハルビンから高速鉄道で大連空港に戻り、大連空港から成田へ帰国しました。特にチチハル自然保護区では丹頂鶴の飛ぶ姿を間近に見ることができて感動しました。中国国家観光局の皆さま、本当にありがとうございました。