WhatsNew

7月5日「看護とホスピタリティⅠ」の発表会を行いました。

本学独自のホスピタリティ教育科目「看護とホスピタリティⅠ」が1年次の4月から始まりました。6月の医療現場での臨地学習に向けて事前課題やグループディスカッションに取り組み、実際にユニフォームを着用して臨地にふさわしい身だしなみについて考え、手洗いやうがい、マスクの着脱の原則と方法を演習で学びました。
初めての病院では緊張しながらも、看護師さんと一緒に行動し、看護のホスピタリティを感じた場面を学び取りました。本日の成果発表ではディスカッションを通し、お互いに学びを共有することができました。

kango190713.jpg kango190713-1.jpg