WhatsNew

オープンキャンパスで老年看護学領域の体験授業を行いました

老年看護学領域では、6月9日(日)のオープンキャンパスで、学生スタッフの協力を得ながら、「高齢者の『食べる』」をテーマに体験授業を行いました。
ゴーグルや重り、グローブなどを装着して加齢による身体の変化の疑似体験から、高齢になっても自分らしく「食べる」ことについて、高齢者の目線で考えてもらうことができました。

kango190617-2.JPG kango190617-1.jpg