WhatsNew

学生が狭山市柏原地区老人クラブ連合会主催の「健康ひろば」に参加しました

看護学部では、地域貢献活動の一環として、狭山市柏原地区老人クラブ連合会主催の「健康ひろば」に1年を通じて教員が参加しています。4月から6月の期間、本学4年生の公衆衛生看護学実習学生が教員とともに参加しました。4月に行った学生による健康講話では、「お口の健康を守る」というテーマで「パタカラ体操」を行いました。その他、参加者の方々と一緒にカーリンコンというスポーツや盆踊りなどを行い、楽しいひと時を過ごし交流を深めました。

190628.jpg

190628-1.jpg 190628-2.jpg