WhatsNew

株式会社APカンパニー取締役副社長の大久保伸隆氏にご講演いただきました。

5月14日(水)、本学の授業「キャリア開発Ⅱ」において、経済産業省の「おもてなし経営企業選」(http://omotenashi-keiei.go.jp/)の受賞企業、株式会社APカンパニーの大久保伸隆氏(取締役副社長)にご講演いただきました。これは、経済産業省とAPカンパニー、西武文理大学との産学官連携プロジェクトの一環として行われたものです。

大久保氏からは、APカンパニーが運営する飲食店「塚田農場」におけるビジネスモデルや“超おもてなし”への取り組み、顧客の“感動”を生む仕組み、スタッフが生き生きと働くための方法などをお話いただきました。また、就職活動の“ヒント”も教えて頂きました。受講生は、これからのキャリアや、おもてなし企業のビジネスモデルを考える貴重な機会となりました。

また、大久保氏から、受講生が次に取り組む課題が発表されました。受講生はゼミナール単位でこの課題に取り組み、6月11日(水)に、経済産業省の担当者の方や大久保氏をはじめとしたAPカンパニーの方に対して、プレゼンテーションをすることになっています。

140514_AP.jpg 140514_AP1.jpg