Need Help?

世界に通じるホスピタリティを学ぶ

activity 西武文理大学の取り組み

6つのセンター

学生の学びを支援する6つのセンター

本学では学生の学びを支援するために6つのセンターを設けています(うち1つは現在設置計画中)。各センターの活動内容や今後の取り組みについてご紹介します。

主体的な学びを応援する学修拠点
─アクティブ・ラーニング・センター

アクティブ・ラーニング・センター(ALC)は学生が自律的に学修を進められるよう体験学修の支援と補習教育の支援を行うセンターです。学内で本物の結婚式を執り行う授業の支援、地元狭山市で映画上映会(サヤマdeシネマ)の支援、および東京国際映画祭へのインターンシップに参加する授業の支援を行っています。特に夏休みなどの長期休暇の期間中は、毎日多くの学生が当センターを利用しています。

グローバルな視野と将来の可能性を広げることを支援する
─グローバル・コミュニケーション・センター

グローバル・コミュニケーション・センター(GCC)は、語学センターのような施設です。前期・後期ともに課外授業として英語学修講座(初級・中級・上級)が提供されており、何年生でも参加可能です。当センターを通して、外国語の習得だけではなく、コミュニケーションスキルやグローバルな視野を育み、国内外で活躍できる人材が育っています。
また、授業時間以外は学生用フリースペースとしても開放しているため、当センターには自由に学生が集まり、学生同士で勉学に励む様子も見られています。

地域活動をサポートする
─ヒューマン・サービス・センター

ヒューマン・サービス・センター(HSC)は、学生の地域活動・ボランティア活動を支援し、地域との交流を活発にするために設置されたセンターです。学生のニーズと、地域や産業界から大学に寄せられる様々なイベントや活動の情報とをマッチングすることがHSCの大きな役割です。担当教員とコーディネーター1名の体制で月曜日から金曜日まで毎日開館しています。
設置時から様々な活動に取り組み、徐々に地域の皆様からの認知度も向上してきています。学生の学びと地域貢献につながるよう、今後さらなる機能の充実も計画されています。

スポーツ全体の発展に寄与する
─スポーツ・コミュニティ・センター

スポーツ・コミュニティ・センター(SCC)は、スポーツを通じた教育・研究に関する専門的業務を行い、本学の大学スポーツに関する様々な活動を支援するために設置されました。これまで指定強化部(男子バスケットボール部、女子ラクロス部)、学友会の運動・スポーツ系団体への活動支援を行い、今後は各コミュニティをさらに充実・発展させるための組織的役割も当センターが担います。
今後、当センターは、単に個別の競技への活動支援にとどまることなく、広く社会に向けた健康支援活動も含めスポーツ全体の発展に寄与するための活動をしていきます。

産・官・学をつなぎイノベーションを起こす
─サービス・イノベーション・センター

本センターは、本学の産学官連携活動を推進し、ニュービジネスの創造支援と学内外の起業家育成の取組を行っていきます。この活動を通じて、本学の研究の発展を図るとともに、学園並びに地域のイノベーション人材育成に寄与することを目的としています。

留学生のキャンパスライフをサポートする
─留学生センター(仮称)

設置計画中

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL04-2954-7575(代表)

BUNRI SNS
Topへ戻る