Need Help?

世界に通じるホスピタリティを学ぶ

program 文部科学省教育支援プログラム(GP)

ヒューマンサービスセンター

ヒューマンサービスセンター(HSC)の活動と学び

埼玉県狭山市の夏の風物詩「入間川七夕まつり」。竹飾りを掲げて五穀豊穣などを祈った江戸時代中頃の催しが起源とされ、今では約30万人の観客を集めるほどになったこの祭りに、西武文理大学の学生が毎年集団で参加、ゴミの収集や子どもの水遊び場運営、狭山茶の販売、高齢者施設利用者の見物案内、観光案内所での訪問者対応などのボランティア活動に汗を流します。

この活動に集うのは、祭りの2日間で延べ150~200人。イベントの裏方や盛り上げ役として欠かすことのできない存在になっています。

本学の学生はほかにも、市内の児童館が季節ごとに開く「お祭り」で幼児・児童の相手をしたり、老人ホームの「納涼会」で和太鼓の演奏をしたり、地域で定期的に催される「健康づくり教室」の運営を手伝ったりと、多様な場面でボランティア活動を展開しています。

これらの活動については教員が主導しゼミ単位で動くケースもありますが、多くは学内に設置された「ヒューマンサービスセンター(HSC)」が介在します。

HSCは、学生の「学び」のニーズを満たすような地域活動を開拓しつつ、地域の皆さんから学内に寄せられるニーズに応える窓口としての役割を果たします。ニーズに見合う学内の人材を地域に送り出し、「実践力」を養ってもらう機能を担うセクションでもあります。HSCが掲げるスローガンは「地域とともに」。無償の汗を流した先に、人としての成長と豊かな地域社会の実現が待っています。

西武文理大学ヒューマンサービスセンター お問い合わせ先
TEL (04)2952-9871
FAX (04)2954-7733
MAIL hsc@bunri-c.ac.jp

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL04-2954-7575(代表)

BUNRI SNS
Topへ戻る