Need Help?

世界に通じるホスピタリティを学ぶ

approach 学部の取り組み

地域貢献

地域住民の健康づくりを一緒に考える

本学の地元狭山市では埼玉県が推進する健康長寿プロジェクトに参加し、健康づくりを推進する取り組みとして「おりぴぃ健康マイレージ」を実施しています。
本学看護学部は市からの委託を受け、身体測定(身長・体重・胸囲)の実施や講演などの協力を学生とともに行っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「健康ひろば」に参加し、地域の方々の健康促進に貢献

看護学部では開学部以来、年間を通して狭山市柏原地区老人クラブ連合会主催の「健康ひろば」に教員が参加し、交流を深めています。また、学生も実習として参加します。

防災意識を高め、地域住民との連携を図る

柏原地区防災まちづくり推進委員会主催の防災dayキャンプには、これから起こり得る大地震災害などに備えるために、地域活動団体と学校、地元企業、行政が協働して、地域の連携力を強化するという目的があります。防災dayキャンプにおいて、本学看護学部の学生が小学生を対象に、災害を想定した備蓄倉庫の説明や見学、経口補水液の作成を担当しています。

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL04-2954-7575(代表)

BUNRI SNS
Topへ戻る