1. HOME
  2. 資格・就職

資格・就職

サービス産業をリードする人材育成をキャリア・サポートセンター(就職課)

我が国のGDPの約70%はサービス産業で占められています。日本経済におけるサービス産業の役割が日増しに高まる中、本学では時代の要請に応え、開学以来数多くの人材を輩出してきました。1999年開学当時からホスピタリティ教育を根底にし、多様化する社会の変化に応えるため、2012年度からサービス経営学部サービス経営学科に3つのコース(ホスピタリティ・ツーリズム、サービス・マネジメント、グローバル経済)、サービス経営学部健康福祉マネジメント学科に2つのコース(社会福祉、健康サービス)を設け、学生自らが目標を明確化できるようにしました。

また、体験学習等も組み入れ知識がより実践力に結びつくカリキュラムとして、1年次からのインターンシップなども用意しています。全学を挙げてサービス産業をリードする豊かな人間性をもったイノベイティブな人材育成に取り組んでいます。このように、今後も社会に貢献できる有用な人材を数多く輩出していきます。

西武文理大学が育成するのは、利用者に喜びや感動をさしあげるサービスを提供することができる人材です。

サービス経営学部

変化する現代のサービス産業を中心とした社会に対応し、人に喜びや感動を与えるサービスを経営という視点から捉え、その質の向上を目指す学問が「サービス経営」です。

看護学部

人間とその健康を多面的に捉える専門的な知識と技術を学び、その人にしっかりと寄り添い、その人の声に耳を傾け、その人の心の在り方を感じ取るホスピタリティ力を養います。

卒業生からのメッセージ

サービス経営学部、看護学部それぞれの卒業生から、
就職先のご紹介と学生生活を踏まえてのメッセージをご紹介しています。

教育カリキュラム

皆さんが大学を卒業する頃には日本を訪れる外国からの観光客や、日本のサブカルチャー、和食、おもてなしといったサービスの「輸出」がさらに増加していることでしょう。本コースでは経済をグローバルに、また地域や都市の視点から捉え、日本のサービス産業のグローバル化や、それを担う地域や都市の経済を支える人材を「グローバル経済」、「都市・地域経済」のサブコースで、理論と体験学修を通じて育成します。
コロナ禍の現在、就職活動が早期化しています。西武文理大学ではこの流れに対応した教育カリキュラムを用意しています。

サービス経営学部

「現場」で「実践」できるスキルを支える教育カリキュラム

1年次から「インターンシップ」を導入

インターンシップとは、将来目指したい仕事や興味のある仕事を実際に体験できるプログラムです。
西武文理大学では1・2・3年次に長期を含めて3回、インターンシップに参加することができます。

インターンシップI

1年次2月に実際の現場を体験することができます。漠然としていた職業が身近に感じることができるとともに、自己開発の課題や将来の目標をつかむ機会にもなります。

長期インターンシップ

2年次に参加できます。企業で長期間、研修することで仕事を理解し、将来のキャリア形成を考えます。

インターンシップII

2年次夏休みに参加できます。仕事を実際に体験することで、就職でのミスマッチをなくすことができます。

本学のインターンシップの流れ

授業

会社研究、
業界研究、就職活動の方法を学ぶ

企業研修

業務の実体験を通じて、具体的に
その職業を知る

研修レポート

研修内容をまとめ、
今後のキャリアプランを考える

インターンシップ実績

ザ・リッツ・カールトン東京/グランド ハイアット 東京/ザ・キャピトルホテル 東急/コンラッド東京/ホテルオークラ東京ベイ/シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル/東京會舘/ホテル雅叙園東京/八芳園/明治記念館/別邸 仙寿庵/庭のホテル 東京/川越プリンスホテル/下田東急ホテル/ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭/JTB関東/近畿日本ツーリスト/PTSトラベルナビ/埼玉西武ライオンズ/大宮アルディージャ/テレビ埼玉 ほか

ホテルでインターンシップを行っている写真
飲食店でインターンシップを行っている写真
ホテルでインターンシップを行っている写真

少人数で学べる、2年次からの「ゼミナール」

2年次から10名程度のゼミナールが始まります。2年次の基礎ゼミナールは、学問の基礎固めとともに、自らの興味・関心を見つけ、3年次の専門ゼミナールに向けた研究テーマを探す期間です。3年次以降は、個々人が選んだ各専門分野の研究テーマにそって、ゼミ担当教員の指導のもと、将来の目標に向けた専門知識やスキルを修得します。

実習を通じて「福祉の現場」を経験。

福祉施設で学生が料理を教わっている写真

健康福祉マネジメント学科では、3年次夏休み・後期に福祉施設・高齢者施設などのさまざまな社会福祉の現場で実習を行います。実習指導者からの指導を受けながら、指導者(社会福祉士)の役割を理解するとともに、ソーシャルワーカーや社会福祉士として必要な価値・知識・技術の修得を目指します。所定の専門科目の単位を修得することで社会福祉士国家試験の受験資格を得ることができます。

学生の「働くこと」への意識を高め、3つの要素で人材を育成

1年次からスタートする「キャリア開発」の授業をはじめ、「ゲスト講話」、「学内企業説明会」などを通じ、社会人としての意識や考え方を学びます。

1. 就職の準備は1年次からスタート

以下にご紹介する「キャリア開発」の授業は1年次から4年次まで全員必修です。1、2年次は職業観や一般常識などを身につけ、3年次からは就職の準備を整える内容となります。
授業では、ビジネススーツを着用し、社会人としての意識を高めます。

2. 幅広い分野の企業が参加する「業界研究・インターンシップ説明会」、「学内企業説明会」

学内で開催する「業界研究・インターンシップ説明会」、「学内企業説明会」には多くの企業が参加し、学生と相談や面談を行います。多くの学生がここで仕事を知り、業界を知り、企業を知ることで就職活動をスタートします。
これをきっかけに内定を確実にする学生も多くいます。

キャリア開発

学生一人ひとりが夢を実現し、社会で即戦力として活躍できるように、4年間を通してキャリアサポートを行っています。「仕事とは何か」を考える事から始まり、ビジネスマナー、資格取得、就職活動などを一緒になって行うことで、毎年高い就職率につながっています。

1年次のキャリア活動

1年次 大学生活と将来のキャリアを結びつけて考える。

1年次では「キャリア概念」の理解を進めるとともに、先輩の体験談などを聞くことで、早期から「働くこと」「キャリア」を意識していきます。また、これからの大学生活の中でチャレンジする「資格・検定試験」「インターンシップ」「留学」などについて考え、4年間のキャリアデザインを少しずつ組み立てていきます。

2年次のキャリア活動

2年次 就職活動の準備と大学生活の充実をめざす。

2年次では各種の資格取得をめざす他、大学行事、学外でのボランティア活動などに携わり、自信と経験を積み重ねていきます。また、就職活動に向けた準備として、ゲスト講師による特別講話や、職業的な視点からさまざまな演習を通して、自己理解・職業理解を深めていきます。

3年次のキャリア活動

3年次 就職活動の仕組みや手順、知識と実践力を養う。

3年次では適性診断や自己分析をふまえたうえで自己理解を行いながら、履歴書やエントリーシートを作成していきます。また、OB・OG や 4 年生の内定者などによる体験談を参考に、業界の理解を深め、分析しながら、就職へのビジョンを描いていきます。さらに、「体験型」の面接対策を複数回行い、実践力も高めていきます。また、「業界研究・インターンシップ説明会」を開催し、業界研究を進めていきます。

4年次のキャリア活動

4年次 学生にあわせた個別相談と就職指導を行う。

4年次では内定獲得に向けた支援として、「学内企業説明会」を開催しています。多くの企業を知ってもらうことで、これをきっかけに内定を確実にする学生も多くいます。また、学生個々にあわせた助言や相談を行う他、自立した社会人生活に入る前の準備として、自己管理、人生設計、法律や税などについても学びます。

【看護学部】キャリア開発

看護職者としてのキャリア開発活動

看護職者として自らの人生を歩む力をつける。

看護学部では、就職支援だけに重きを置くのではなく、学生が個々に、4年間の中で看護職者としての自分のキャリアを描きながら自らの人生を歩む力を養います。授業やゼミでの刺激、臨地実習での出会いや経験が、学生それぞれの志望や自身の将来の描き方を定め、確かなものにしていきます。また、ゼミごとに選出された学生委員によるキャリア開発活動を教職員が支援し、さまざまなプログラムを企画・運営しています。

学生と教職員の支援講座

各学年のニーズをつかみ学生主体でキャリア開発講座を開講する。

毎年学生委員が中心となり企画の段階から始めて、各学年のニーズや関心を引き出しながら、学生と教職員の支援で開催する手づくりの講座を開催しています。社会で活躍する看護職者や医療分野のキャリアの専門家を講師としてお招きしたり、各分野の卒業生や内定後の先輩から経験談を聞いたりする機会を持ち、自身のキャリアを考えます。

病院施設関係者の言葉

病院施設関係者の生の声を聞き、キャリアデザインにつなげる。

本学の教育指導にご協力いただいている病院施設の関係者にお越しいただき、学生に対して各施設のアピールポイントを1分間でお話しいただいています。その後、学生たちは施設ごとの特徴を知ったうえで、各施設のブースを回る病院説明会に移行します。自らの就職に向けた病院選びを真剣に考える場となっています。

看護実践向上と専門性の追及

生涯にわたり専門性を追求する姿勢を身につける。

卒業年次にこれまでの学びを統合し、保健医療福祉活動の課題を捉え、その中での看護職の取り組むべき役割と課題を明らかにします。またチームの中での他職種との連携と協働の在り方について探求します。看護職独自の機能について明らかにし、看護実践向上のために生涯にわたり専門性を追求する姿勢を身につけることができます。

資格取得

学生の「働くこと」への意識を高めると同時に資格取得を講座や奨学金でバックアップ

本学のキャリアサポートセンター(就職課)では、学生一人ひとりの進路希望にあわせてさまざまな講座を開講。資格取得や就職活動で有利になるスキル習得をバックアップしています。

就職支援講座受講援助奨学金

対象:キャリアサポート委員会が主催する「資格取得講座」を受講し、8割以上の出席率を満たした受講者

最大2万円(年度毎)

資格検定試験名 【資格・検定試験対策講座】
・日商リテールマーケティング(販売士)2級検定対策講座 ・国内旅程管理主任者講座 ・国内旅行業務取扱管理者講座
・TOEIC講座 ・社会福祉士対策講座(模試) ・マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)講座
・スポーツ指導者基礎資格(スポーツリーダー)講座・ITパスポート対策講座・秘書検定講座・日商簿記検定講座

就職支援講座受講援助奨学金

対象:本学が指定する資格検定試験の合格者(得点獲得者)

S奨励金30万円

資格検定試験名 公認会計士、税理士、不動産鑑定士、司法試験

A奨励金10万円

資格検定試験名 中小企業診断士、社会保険労務士、実用英語技能検定1級、日商簿記検定1級

B奨励金5万円

資格検定試験名 行政書士、宅地建物取引士、社会福祉士、応用情報技術者、BATIC(R)(コントローラーレベル)、
日商リテールマーケティング(販売士)検定1級、総合旅行業務取扱管理者、TOEIC(R)スコア730点以上、実用英語技能検定準1級

C奨励金3万円

資格検定試験名 日商リテールマーケティング(販売士)検定2級、BATIC(R)(アカウンティングマネジャーレベル)、国内旅行業務取扱管理者、TOEIC(R)スコア600点以上、P検(ICTプロフィシエンシー検定)2級、ファイナンシャル・プランニング技能検定2級、
日商簿記検定2級、ブライダルプランナー検定1級、秘書技能検定1級、公認クラブマネジャー、世界遺産検定1級、
ビジネス会計検定1級、基本情報技術者

D奨励金1万円

資格検定試験名 BATIC(R)(アカウンタントレベル)、ドットコムマスター、サービス接遇実務検定1級、TOEIC(R)スコア470点以上、ブライダルプランナー検定2級、P検(ICTプロフィシエンシー検定)準2級、スポーツ指導者基礎資格(スポーツリーダー)、競技別指導者資格(コーチングアシスタント)、フィットネス資格(ジュニアスポーツ指導員)、マネジメント資格(クラブマネージャー、アシスタントマネジャー)、世界遺産検定2級、ビジネス会計検定2級、ITパスポート、競技別指導者資格(スタートコーチ、コーチ1、コーチ2)

就職支援講座受講援助奨学金

対象:本学が指定する資格検定試験の受験者

資格検定試験受験料の50%

資格検定試験名 【指定資格検定試験】
公認会計士、税理士、中小企業診断士、司法試験、不動産鑑定士、社会保険労務士、宅地建物取引士、行政書士、旅行業務取扱管理者、ブライダル・プランナー検定2級以上、ブライダルコーディネート技能検定、世界遺産検定3級以上、ホテルビジネス実務検定、ホテル・マネジメント技能検定、カラーコーディネーター、色彩検定、社会福祉士、福祉住環境コーディネーター、全国手話検定、手話技能検定、日商簿記検定3級以上、日商リテールマーケティング(販売士)検定2級以上、BATIC、ビジネス会計検定3級以上、サービス接遇実務検定2級以上、ビジネス能力検定2級以上、秘書技能検定2級以上、ファイナンシャル・プランニング技能検定2級以上、ビジネス文書検定、TOEFL、TOEIC、TOEIC-IP、実用英語技能検定2級以上、日本語能力試験JLPT N1、基本情報技術者、応用情報技術者、P検(ICTプロフィシエンシー検定)3級(5,000円)以上、ドットコムマスター、MOS、ITパスポート、日本漢字能力検定試験2級以上、ピアヘルパー、メンタルヘルスマネジメント検定試験、日本語検定3級以上、ニュース時事能力検定準2級以上

資格を取得した学生の声

賞状を持った稲田るりのさんの写真

「国内旅行業務取扱管理者」の資格を取得!

稲田 るりの さん
サービス経営学部 サービス経営学科
長野県 松本蟻ヶ崎高校出身

誰かのために旅行を計画する仕事に就きたいと思い、国内旅行業務取扱管理者の資格取得を目指しました。勉強当初は不安なこともありましたが、講座の先生の丁寧な指導や毎日過去問題に触れるなど継続して勉強することで合格することが出来ました。現在は、旅行業界に絞らず、人のために自分の知識を活かせる仕事に就けるよう就職活動を行っております。

賞状を持った岡部諒さんの写真

「リテールマーケティング(販売士)」の資格を取得!

岡部 諒 さん
サービス経営学部 サービス経営学科
埼玉県 私立星野高校出身

私は将来、この資格を活かしてやりがいのある仕事をしたい、自己PRを増やしたいと考えたことが資格取得のきっかけです。資格取得のために、授業で要点を押さえながら理解し、その後の自己学習で計算や専門用語の暗記に努めました。さらにITパスポートにも挑戦し、合格することができました。

業種別就職先実績

サービス経営学科の業種別就職先実績

サービス経営学科

ホスピタリティ・ツーリズム、サービス・マネジメント、グローバル経済の3コースを設け、ホテル・ブライダル・観光・エアライン・流通・金融などの幅広い分野を学び、将来、社会で即戦力として活躍できる人材を育成します。

健康福祉マネジメント学科の業種別就職先実績

健康福祉マネジメント学科

社会福祉、健康サービスの2コースを設け、将来、健康・福祉・スポーツなどの分野を学び、将来、社会で即戦力として活躍できる人材を育成します。

看護学部の業種別就職先実績

看護学部

ホスピタリティ教育を基盤に、専門的な知識と技術に裏付けられた的確な判断力及び問題解決能力を身につけ、人々の健康生活の向上と看護学の発展に貢献することのできる看護者の育成を目指しています。

BUNRIだから描ける未来がある。

サービス経営学部では学生一人ひとりが夢を実現し、社会で即戦力として活躍できるように、職業観や一般常識、ビジネスマナーやコミュニケーション能力を身につけ、社会人力を高める授業を1年次から4年間を通して行っています。また、ホスピタリティは社会のどんな場所でも必要とされるもの。だからこそ、サービス経営学部から広がる未来は多彩です。さまざまな現場を体験し、専門性を高めながら、夢の実現へと着実に歩みを進められます。

ビルの前に女性が立っている写真

2022年4月1日時点
                        就職率
97.2%(就職希望者/就職者)

【サービス経営学部】卒業生の主な就職先

帝国ホテル、ザ・リッツカールトン東京、ニューオータニ、パーク ハイアット 東京、セルリアンタワー東急ホテル、プリンスホテルズ&リゾーツ 、ウェスティンホテル東京、ホテル雅叙園東京、八芳園、東京曾館、万平ホテル、浜の湯、星野リゾート、共立メンテナス、テイクアンドギヴ・ニーズ、Best-Anniversary 、TAKAMI BRIDAL、アニヴェルセル、キッザニア東京(KCJ GROUP)、一蔵、JTBグループ、近畿日本ツーリスト、エイチ・アイ・エス 、ANAスカイビルサービス、東日本旅客鉄道、東京地下鉄、東武トップツアーズ、りそなホールディングス、栃木銀行、東邦銀行、多摩信用金庫 、青梅信用金庫、飯能信用金庫、クレディセゾン、日本郵便、そごう・西武、ロフト、ユナイテッドアローズ、ファーストリテイリング、ワコール 、HOYA、日本調剤、ツルハ、アインホールディングス、警視庁、埼玉県警察、セントラル警備保障、埼玉西部消防局、大和ハウス工業、住友不動産販売 、クリナップ、クオール、セブン-イレブン・ジャパン、コーセー、ローソン、資生堂ジャパン、損害保険ジャパン日本興亜、シー・エス・イー、インターネットイニシアティブ、聖隷福祉事業団 他多数

【看護学部】 卒業生の主な就職先

看護学部の卒業生は、ホスピタリティを身につけた看護師・保健師として社会に羽ばたき活躍しています。看護師として病院で、保健師として行政で活躍している卒業生が多くいます。さらなる専門性を求めて、大学院や専門課程に進学する学生もいます。

ビルの前に女性が立っている写真

2022年4月1日時点
       就職率
100.0%(就職希望者/就職者)

看護師

愛和病院、イムス富士見総合病院、イムス三芳総合病院、医療生協さいたま、恩方病院、川口市立医療センター、慶應義塾大学病院、公立昭和病院、公立福生病院、国立国際医療研究センター病院、国立成育医療研究センター、国立病院機構 埼玉病院、埼玉医科大学国際医療センター、埼玉医科大学病院、埼玉県立がんセンター、埼玉県立小児医療センター、さいたま赤十字病院、埼玉石心会病院、自治医科大学附属さいたま医療センター、順天堂大学医学部附属 順天堂医院、順天堂大学医学部附属 練馬病院、昭和大学江東豊洲病院、聖路加国際病院、東海大学医学部付属八王子病院、東京医科大学病院、東京医科歯科大学医学部附属病院、東京警察病院、東京女子医科大学病院、東京大学医学部附属病院、地方独立行政法人 東京都立病院機構 多摩北部医療センター、東京都立小児総合医療センター、東京都立多摩総合医療センター、東邦大学医療センター大橋病院、東邦大学医療センター大森病院、戸田中央総合病院、並木病院、日本大学医学部附属板橋病院、長谷川病院 他多数

保健師

埼玉県、埼玉県入間郡越生町、埼玉県入間郡毛呂山町、埼玉県さいたま市、埼玉県坂戸市、埼玉県狭山市、埼玉県志木市、東京都足立区、東京都多摩市、
東京都中野区、東京都八王子市 他多数

就職活動の流れ

3年生

~6月

★就職活動準備

【情報収集】【自己分析】【仕事研究】

今までの自分をふり返り、自分自身を知ろう。どのような業界や企業、仕事があるか調べましょう。

8~9月

【インターンシップI】

インターンは、企業を知り、自分を知る絶好のチャンス。希望する業界を中心に、積極的にインターンにチャレンジしよう。

9月~

【履歴書・エントリーシート作成】

「丁寧に・誠意を持って・手を抜かない」 面接を担当する方が自分に興味を持ってくれるように作成します。
ゼミ担当の先生や就職課にチェックしてもらおう。

10月末~

【企業説明会参加】

興味のある企業の説明会に参加しよう。

4年生

3月

【応募開始・合同企業説明会・個別説明会参加】

説明会にどんどん参加しよう。興味を持ったらエントリー、受験しよう。

JIJEE
Active Academy Advsnce